犬を置き去りにして去る動画を見たとき、怒りと同時に犬が哀れでかわいそうで泣いたわ・・

・犬は自分が捨てられることを悟ったのか、「クーン、クーン」と悲し気な鳴き声をあげて男性にすがりつく。ところが男性は犬を振りほどき自分だけ車に乗ろうする。

・犬も捨てられたくない一心からか隙を見て車に乗り込むが、男性に車の外へと放り出されてしまう。

・たまたま現場を通りかかり、動画を撮影していたスティーブン・サーガ・シルバーさん(Stephen Sage Silver)の「それは君の犬だろ! あんまりだ!」と叫んでいる声が聞こえる動画を見て、皆さんはどう思いますか・・・

犬を置き去りにする男の動画

スティーブンさんの声掛けにもかかわらず、男性はそのまま犬を置きざりにして車を走らせた。必死で車を追いかける犬の後ろ姿がなんとも切ない。スティーブンさんは撮影した動画を2019年2月5日。

Facebookに投稿し次のように綴った。
最初に目にした時、犬は顔を殴られていました。その後、男性と私は口論になりかけたのですが、男性は犬を置いて車で去って行きました。」

この犬の飼い主と思われる男性の調査は、既にカーン郡動物保護センターが行っているとのことだ。この男性は軽犯罪に問われる可能性もあり、同センターでは男性に関する情報を集めている。幸いにも捨てられた黒い犬は同センターが保護しているという。

ぺんぺん草の独り言

飼い主と思われる男性の車を必死に追いかける犬
出典:https://japan.techinsight.jp/2019/02/masumi02121147.html

子犬の頃はかわいがってたんでしょ?大きくなったから捨てるの?エサ代がかかるから捨てるの?飽きたから捨てるの?

犬は子供と同じなんじゃない?飼ったら最期まで世話するのが当然でしょ?犬からどれだけの愛をもらってきたかを考えてほしいわ。

犬は年を取るほど、意思が通じ合って最高の友人になるのに・・。

殴られたって車に乗り込み一緒に帰りたがる犬が哀れでたまらないわ。

犬を殴り、捨てる鬼畜に声をかけた男性は本当に勇気があるわ。アメリカだから拳銃を持っている可能性があって、声をかけたために殺されるかもしれないでしょ。すがってくる犬を殴って置き去りにできる鬼畜なんだから、何をするかわからないかたね。

この動画をフェイスブックに投稿したのも勇気がある。もし、犯人が特定されたら、復讐される可能性だってあるから。

捕まっても軽犯罪にしかならないほど犬の命は軽いけど、どれほど、人は犬に救われているかを考えたら絶対に殴れないし、捨てるなんてありえないと思う・・・。

おすすめの記事