ブラジルで野良犬が居場所を求めて足繁く車の販売店に通ったところ、寝る場所だけでなく仕事までゲットしてしまったという、出世物語のようなワンコの話~。

さらに友好的な態度や接客が話題を呼び、この犬は昇進を遂げてなんと同店のマスコットとして活躍するまでになったという。

通い詰めた販売店が気になるけど。食べられないように…祈ってる。。

野良犬が自動車販売店の社員になった経緯

足繁く店に通ってくる犬にエサと水をやったら、ますます帰らなくなり、人懐っこいかわいい犬だったので、店長が上司に掛け合って店のマスコットにした。

犬は非常に性格がよくて、車を購入した顧客が犬に会うためだけにやってきたり、野良犬を受け入れた販売店に対して多くの称賛の声があがって、いいことづくめなんだそうな・・・。

ぺんぺん草の独り言

血統書付きで生まれても、捨てられる犬がいるけど

犬を捨てる場面が防犯カメラに!非難殺到

雑種の野良犬でも、自らの才覚で生きる場所をゲットして、社会貢献できることは、素晴らしい!

販売店がブラジルでまだ、よかったわよ・・・。

おすすめの記事