ブサカワ秋田犬「わさお」
出典:共同通信

青森県鰺ケ沢町で暮らし、不細工だけどかわいい「ブサカワ」で人気の秋田犬「わさお」が8日に亡くなったそうです。犬の13歳は人間の90代前半らしいです。

わさお、捨て犬から看板犬へ

青森県鰺ケ沢町で暮らし、不細工だけどかわいい「ブサカワ」で人気の秋田犬「わさお」が8日に死んだことが分かった。推定13歳で、人間では90代前半に当たるとみられる。支援団体が9日、明らかにした。

支援団体「わさおプロジェクト」によると、死因は多臓器不全。今年4月から自力で立ち上がれなくなるなど衰えが目立っていた。

捨て犬だったわさおは2007年秋に同町で保護。見た目の愛らしさからインターネットやテレビで人気となり、11年には映画「わさお」が公開された。

ぺんぺん草の独り言

わさおは、2007年の秋、当時イカ焼き店を営んでいた菊谷節子さんが、青森・鯵ケ沢町の海岸にいるところを保護した捨て犬だったのよね。

ブサカワ秋田犬「わさお」死去
出典:https://www.fnn.jp/articles/-/50851

イカ焼き店だけあって、後ろにイカが干してあるわね。

わさおの姿が旅のブログで紹介されると、大ブレイクして捨て犬から一転、店の看板犬となり、映画まで来たのよね。しかも主役は薬師丸ひろ子!!

東日本大震災が発生すると、被災地を訪問し、人々の心を癒やし、大活躍だったけど、飼い主の菊谷節子さんが2017年に肺炎で亡くなりそれから元気がなかったかもしれないわね。

2020年4月に入ってから体調がよくないとネットで読んだけど、菊谷節子さんのところに逝っちゃったわね。13歳って犬の90代って知らなかったわ。最近は20歳近くまで生きる犬がいるからね。

しかし、幸せな人生だったわね。虐待されたり、爆弾入りの果物を食べさせられて死ぬゾウもいるんだから。

し~か~し~、ちょっと人気が出たからって、こんなこんなプロジェクトがあったのね。商魂たくましいというか、なんだかなあ~って思っちゃったわ。

おすすめの記事