ベルギーのジョアキム王子がCOVID-19に感染なさったそうです。ベルギーの王室はほとんど関心がなく、ジョアキム王子なんて聞いたことがなかったんだけど、フィリップ国王の甥ということです。

フィリップ国王とはこの方

ベルギーフィリップ国王
出典:ベルギーフィリップ国王

国王のご長女が最近18歳のお誕生日を迎えられた報道があったところよね。何か国語も話されて、すごく優秀なんだそうよ。まるで、愛子さまみたいね~~~~~~~。

エリザベート王女
出典:エリザベート王女

ベルギーは王位の継承は男女の区別なく長子先継制なので、王様がなくなられたら、女王に即位する立派な方。軍の大学に入るんだそうで、優秀優秀と、神格化の真っ最中に(この王女は本当に立派みたい)従兄?にあたるジョアキム王子の石田純一型感染に、ベルギーのみならず、ロックダウン中のスペインも大騒ぎだそうよ。

ベルギーのジョアキム王子のCOVID-19感染詳細

COVID-19に感染したことはホントに心配なことで、責められることではないのだけど、仕事だといってロックダウン中のスペインまで富裕層出身の彼女に会いに行き、彼女の実家で、人数制限に違反したパーティーをしていたのはマズイわ。

ベルギーのジョアシャン王子がCOVID-19に感染

ベルギーのジョアシャン王子が新型コロナウイルスの感染拡大でロックダウン中のスペインでパーティに参加した挙句、感染するという事態を招いていたことが明らかになった。英公共放送局「BBC」が報じている。

コロナ禍でベルギーのロイヤルの残念な事態が明らかになった。

28歳のジョアシャン王子は5月26日(日本時間27日)、インターンシップのためにベルギーからスペインに出発。28日(同29日)にスペイン南部のコルドバで行われたパーティに参加し、新型コロナに感染したと発表されている。

28歳には見えない老け方、両脇の人は、彼女と彼女のパパ?

この王子さん、好みじゃない。キモイ

コルドバは依然としてロックダウンの最中で、15人以上の集会は禁止されていた。

このパーティは27人参加していたことが発覚しており、地元警察当局も捜査を開始。最大で1万ユーロ(約120万円)の罰金が科される可能性があるという。

120万円くらい、屁とも思わないでしょ。

スペインのラファエラ・バレンズエラ議員は「驚きと怒りを感じている。あまりの多くの死者が出ており、国全体が喪に服している中、こんな類の事件は際立ってしまう」と怒りをあらわにしていたという。

スペインは新形コロナ禍で23万人以上の感染者と、2万7000人以上の死者を記録している。

ジョアシャン王子はベルギーの王位継承権10位。新型コロナの症状は軽いと報じられているが、ロックダウン破りのパーティ参加発覚で、ロイヤルにとっては大失態と言えそうだ。

ぺんぺん草の独り言

ベルギー王室は王様の次男、エマニュエル王子が発達障がいで特別療育学校で専門家による授業を受けていると公表しており、ベアトリス王女同様、王室が障がいを隠さないことで、同じ発達障害の子供たちへの理解が深まるので、立派な王室だと思うのよ。

しかし、今回の王位継承第10位のジョアキム王子のCOVID-19感染は気の毒だけど、その行動がとても褒められたものではないわ。

他のニュースではパーティー参加の翌日、症状が出たらしいので、ベルギー国内で感染していて、ロックダウン中のスペインに、COVID-19を拡散しに行ったということになるわね。

沖縄にCOVID-19を拡散しに行った、石田純一と、そっくりね。COVID-19の怖ろしさは、病気そのものだけでなく、行動履歴が全て明らかになること。そして、病気で苦しい最中に非難されること。

写真で見る限り、なんにも考えてない、頭の中が空洞って感じの王子さんだわ。

こういう方を

バカ殿

って言うんだけど、今は、ともかく早く回復されることを祈るわ。

回復してから、ロックダウン中のスペインで、禁止されている人数でパーティーをした違反に関して、大いに反省して、これからは国家のために働く、いい王子さまになられたらいい。

COVID-19は軽症といっても40度の熱が出たり、インフルエンザの100倍苦しいらしいわよ。突然、悪い方向へ進むので軽症だと安心してたらダメなのよね。

スペインとベルギーの王室は深い付き合いがあるだろうに、甥だからといって、知~らない、というわけにはいかないので、フィリップ国王も困っているでしょうね。

おすすめの記事