米サウスカロライナ州のビーチ上空を、サメのような大きな魚を掴んだ鳥が飛んでいるのが撮影されました。いや、驚きましたヮ。

鳥が魚を鉤爪で捕獲

動画がSNSでシェアされると「この鳥と魚はいったい何?」と推測が始まり、大いに盛り上がったらしい。

鳥が魚を釣り上げた
出典:Twitter

米サウスカロライナ州マートルビーチにあるホテルの17階バルコニーから捉えた動画には、大きなサメのような魚を掴んだ1羽の鳥が上空を飛んでいるのが見える。

鳥は茶色のボディに白い頭を持っており、自分の体長とほぼ同じ大きさの魚を鋭い爪で掴んでいるのが見て取れる。魚はまだ生きており、時折尾びれを動かしていた。

鳥はミサゴで、魚はスパニッシュ・マカレルか、カライワシ目のどちらかではないかと、意見が分かれているらしい。

スパニッシュ・マカレルとはサワラのことで、マグロに近く非常に美味らしい~というか・・・サワラは美味しいよ。

ミサゴは、フック状の鉤爪でがっちりと獲物を掴む。

出典:https://japan.techinsight.jp/2020/07/ac07062016.html

ぺんぺん草の独り言

ミサゴは鷹科。猛禽類は恐ろしいわ。

鷲や鷹が、人間の子供や、山奥では大きなヤギを鉤爪で掴んで、連れ去ることがあるからね。

ミサゴ

ミサゴの狩り
出典:YOUTUBE

普通に海水浴に行って、鷹が大きな魚をがっちり掴んで飛び去ったら、珍しいものを見た~という思いと、あとで、恐ろしくてぞっとするわ。子供連れの海水浴は、ご注意なさいませよ。

サワラはわたしも好物でございます。

おすすめの記事