飲食店に仕入れられたロブスターが希少な色のおかげで動物園で保護されることになったのよ。崖っぷち犬や、鈍足の競走馬ハルウララなど、マスコミに取り上げられたことで命拾いをする動物はいるわね。このロブスターも強運なんだわ。あやかりたい。

希少色のロブスター

飲食店に仕入れられたロブスターが希少な色のおかげで保護された。

青いロブスター

赤々としたロブスターに囲まれひときわ目立つのは、青い色をしたロブスター。アメリカ・ オハイオ州にある飲食店の「レッドロブスター」のチェーン店が仕入れたロブスターの中に、希少な青いロブスターが紛れ込んでいるのを従業員が発見した。
このロブスターは食卓に並ぶことを免れて、地元の動物園で保護されることになった。

その動物園によると、青いロブスターはおよそ200万匹に1匹の割合でしか存在せず、青いロブスターを発見した従業員は、これがどれほど希少かを認識していたということだ。(ANNニュース)
出典:青いロブスター

ぺんぺん草の独り言

フェイスブックによると、このロブスターは女の子なんですって~。面白いわね~

青いロブスターは女の子

Akron Zoo フェイスブックで検索したら出てくるよ~。

ボイルしたら赤くなって他のロブスターと同じと思うよ。それなのに200万匹に1匹という珍しさで命拾いなんだわ。強運と不運の境界線はどこにあるのかしら?

何をやってもうまくいかない不運な人間がいる一方、外見が青いだけで命拾いをするロブスターの強運がうらやましい。

おすすめの記事