世界ツアーに参戦中の水谷隼が、新型コロナによる影響をTwitterに、アジア人は偏見を持たれており「冷ややかな目で見られて辛い」と言及、別会場で質素な食べ物だけを提供されるなど、冷遇されている状況を明かした。

超悔しいです!

水谷準ライブドアニュース
出典:https://news.livedoor.com/article/detail/17920053/

新型コロナのために、世界ツアーで日本人選手が差別されている

最大の感染者、死亡者を出している中国、感染が拡大している韓国、そして日本の選手には厳しい視線が注がれているようで

★「今大会は試合前後の握手禁止やマルチボール中止」

という衛生面の配慮だけでなく、

★「アジア人は別会場で質素な食べ物だけなどコロナウイルスの影響が出ています」

と、アジア選手が冷遇されている状況を明かした。

さらに宿舎などでも

★「ホテルやレストランで日の丸を付けていると冷ややかな目で見られて辛いです」

と、偏見を持たれている様子を綴った。

大会はポイントの高いプラチナシリーズに指定されており、日本からは水谷をはじめ、男子の張本智和、女子の伊藤美誠や石川佳純ら五輪内定選手が出場している。

ぺんぺん草の独り言

アジア人は別会場で質素な食べ物って、超ばかにされてるわ!

新型コロナは元はと言えば中国発祥で、春節前に中国人の往来を止められなかった政府の弱腰によって、拡大し、クルーズ船も、到着してすぐ、日本人は上陸させて隔離、外国人は迎えに来てもらって帰って頂いていたら、ここまで広まらなかったと思う。

中国は元凶だけど、それを擁護したのはWHOのテドロス事務局長。

世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長
出典・毎日新聞

WHOのテドロス事務局長はエチオピア人。エチオピアは中国から多額の融資を受けて返返済不能に陥り、首が回らなくなっている国よ。だから、中国を悪く言うはずがない。

中立であるべきWHOが特定の国を擁護し、世界的パンデミックを引き起こしたと思う。エチオピアのような開発途上国の人が事務局長をなんでしているのか?不思議。

日本選手がウイルスの塊のように思われてほんとに可哀そう。しかし反対の立場なら、近寄りたくない気持ちも理解できるから、ウイルスを絶対に蔓延させない方策を早くから取るべきだったのよ。

おすすめの記事