各都道府県、感染者が爆発的に増える中、日本で唯一感染者ゼロを誇っていた岩手県も、感染者第1号が確認されたそうよ。GO TOキャンペーンの産物のような気がしてならないのだけどね。

県境を封鎖しない限り、感染者は出るだろうし、症状の出ていない感染者は今までもにもいたはず。

三重県では感染者の家に石が投げこまれた事例があったけど、決して投石などしないでほしい。

岩手県民の願いはただ一つ、

ファーストペンギンにだけはなりたくない

では、なかったかしらん?

これで岩手県民のプレッシャーは、少しは和らいだかもしれないけど、感染者が後遺症なく早く回復し、広がらないように対策することが大切。

岩手県で初の新型コロナ感染者発生

岩手県は29日、県内で初めて新型コロナウイルスの感染者が確認されたと発表しました。

岩手県は全国の都道府県で唯一、感染者が確認されていませんでした。

ぺんぺん草の独り言

今日の感染者数は大阪だけで221人よ。東京並みよ。近隣の市町村でも出ているし、かなり迫ってきたって感じがする・・。

検査数は2074件で、陽性率は10.7%だから、検査を増やしたらとんでもない感染者数になると思う。

全国では今日だけで1200人以上。

GO TOキャンペーンの結果が出る来週あたりは、飛んでもない数字になるかもしれない。

新型コロナの怖ろしさはウイルスだけでなく、行動履歴をくまなく調べられて、週刊誌やネットニュースに書かれて責め立てられることよ。

わたしもジョコビッチに関しては、この時期にナイトクラブやキャバクラで遊んだりは論外だから散々ボロクソ書いてきたけど、仕事でお茶を人と飲まなきゃならない営業マンだっているだろうし、東京名古屋福岡に行かなきゃならない人もいて、仕方なく感染させられた人も多いと思う。

それでも、どうせ、遊んでたんだろうとか勝手に言われるから、これはホント怖いことよ。

アベノマスクを配るお金で、3月4月に無償で、どんどん検査をして、陽性者を隔離しておけば、封じ込めることがある程度は出来たかもしれないけど、当時は東京オリンピック開催を目指していたので、検査をして感染者数を増やしたくない政府と小池知事の思惑が一致し、死にかけきゃ検査をしない状態だったのよね。

県をまたいで移動したくても恐ろしくてできない。世界中が変わってしなったようで悲しい。

おすすめの記事