英チャールズ皇太子、2度目の新型コロナ感染

チャールズ皇太子

【ロンドン=板東和正】英BBC放送は10日、英王室のチャールズ皇太子(73)が新型コロナウイルスの検査で陽性だったと報じた。症状や感染経路などは不明だが、現在は自己隔離中という。

皇太子が新型コロナに感染するのは2020年以来、2回目。皇太子はエリザベス女王(95)の長男で、王位継承順位1位。

ぺんぺん草の独り言

チャールズ皇太子は2020年にデルタ型の前の初期の新型コロナに感染している。

カミラ夫人もエリザベス女王も、公務を続けているけど、感染はしない。なのにチャールズ皇太子だけ2度も感染するのは、感染しやすい人とそうでない人がいるんじゃないかと思ってしまうわ。

せっかく女王が、世代交代のあと、カミラ夫人を王妃にしましょうと言ってくれたのに、最悪の事態になると、王さまはウイリアムにいってしまって、カミラは王妃になれないよ。何が何でも死ぬわけにはいきません。

チャールズ皇太子、早く回復なさいますように。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

残念な死に方事典 [ 小和田 哲男 ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2022/2/11時点)

おすすめの記事