全豪テニス決勝戦ジョコビッチ×ティーム
出典:全豪テニス決勝戦

ジョコビッチ×ティーム、2セット後、流れは完全にティームで、ジョコビッチは試合を捨てているような感じだったのに、第4セットで覚醒し、ジョコが勝ってしまった・・・。悔しい、残念・・ジョコの嫌な人間性を垣間見て、ますます次はティームに勝ってほしい。ジョコに勝ってグランドスラムで優勝してほしい。

近い将来、リベンジを果たしたいと、ティームは表彰式でのスピーチで言ったわ。必ずそうして頂戴。

ジョコビッチ優勝

第1セット ジョコ

第2セット ティーム

ジョコは警告を取られて、審判に激しく抗議。

”第2セット、4-4で迎えた第9ゲームだった。15-30の場面。第1サービスを放つまでの時間が規定の20秒を超えたとしてタイムバイオレーションの反則を宣告される。第1サービスがフォールトの扱いとなった。続く15-40の場面でも2回連続で同じ反則をとられた。このゲームをブレークされると、主審に激しい口調で食ってかかった。”
出典:主審に食ってかかるジョコビッチ

しかしここで、セリーナ・ウイリアムスほどには、大暴れはしなかった。

そこから流れは完全にティーム。ジョコはドクターを呼んだり、目に力がなく、いらだっていた。ジョコビッチはあまりに勝ち続けてきた選手生活だったので「負ける」という屈辱に耐えられないのだと思った・・・。

第3セットもティーム。

これでもう決まったかも~思ったわよ。

第3セット後、控室にいったんジョコは戻って、なかなか帰って来なかったので、棄権するんだろうかと思ったくらいよ。第4セットジョコが取って急に流れはジョコ。ジョコの顔の表情が変わり、いつもの余裕の態度、表情になり、あ~も~これはヤバイと思った。

ぺんぺん草の独り言

負けたけど、ティーム、強かった。第4セットの4-3の2ポイント目のドロップショット?をティームがミスしたときから流れが激変したのよ。テニスは1つのミスで流れが変わる怖いスポーツだわ。

ほぼティームが勝っていた。

しかし最終的にはジョコが勝った。

テニスは心理状態で大きくかわる、心理戦でもあるのよね。そこがラグビーとは違うわね。

表彰式のジョコとティームのスピーチ立派だと思った。私だったらあれだけの激闘後、負けたら泣き崩れてスピーチなんて出来ないと思うけど、ティームはオーストラリアの火災についても言及し、立派だった。

ジョコは優勝スピーチは慣れているのでご立派だったわよ・・・!

https://twitter.com/i/status/1223951673430806530

男子世界ランキング、錦織くんは全豪に出ていないので、26位に後退。しかしまた必ず上に上がってくると思う。西岡選手は全豪3回戦まで進み、日本選手も頑張ってる。期待できる…と思ってる。

ティーム、必ず次はジョコビッチに決勝戦で勝って。でも、錦織くんとの試合では応援しないわよ。

おすすめの記事