ジョコビッチに批判が殺到している。

ジョコビッチは、13日と14日にセルビア・ベオグラードで、20日と21日にクロアチア・ザダルで自身が主催する「アドリア・ツアー」を開催。

グリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)、ボルナ・チョリッチ(クロアチア)、ビクトル・トロイツキ(セルビア)、そしてジョコビッチの4人が検査で陽性となった。

しかし、COVID-19が陽性になったから批判しているのではない。ナイトクラブの半裸パーティーが原因でクラスターを発生させたことに対し、批判が巻き起こっているのよ。

裸踊りが大好きなジョコビッチ達

試合後に、半裸のパーティーや、

マスクなしでハグや握手をする無神経さ。

パーティーには、ディミトロフとジョコビッチ、ズベレフ、ドミニク・ティーム、などが参加。

ジョコビッチは検査を受けず出国

ジョコビッチは検査を受けず飛行機に乗ってセルビアに帰り、奥さんと共に感染確認。子供は感染なし。ジョコビッチは症状なしなので、多分、全く事の深刻さがわかっていない。

ジョコビッチはワクチン受けたくない人で、受けないと言ってた。今回感染して、免疫が出来たと思うだろうけど、残念ながら、この免疫は数か月で消えるんだって。だからワクチンが出来ても、年に3回くらい、接種しなきゃならないのよ。ジョコは世界ツアーが再開したら、世界中に、コロナをまき散らすんでしょうね。必殺コロナ運び人ね。

ディミトロフが感染源のようにセルビアでは報道されているそうだけど、ジョコビッチが感染していた人とバスケットをして感染し、ディミトロフに感染させたんだと思うよ。

ドミニク・ティームは陰性・出国フランスへ

ティームも濃厚接触者なのに、検査を受けずフランス入り。エキシビションマッチ出場のため。大会主催者が検査の様子をHPに掲載し、陰性だから大丈夫とアピールするが、まだ、ウイルスの量が少なくて、検査結果に出て来ないだけかもしれない。しかし平気で出国している。もちろん飛行機に乗って。

【追記】ティームが出場したのは13日と14日のセルビア・ベオグラードでの大会のみで、フランスへ移動し、エキシビションマッチ「アルティメット・テニス・ショーダウン」に出場していたため、陽性者が発覚した20日と21日のクロアチア・ザダルでの大会期間中はすでにフランスにいたことがわかった。だから知らずにフランスに移動したのでした。訂正します。

ジョコビッチのコメント

「私たちは、ツアー開催の条件が満たされたと信じて、ウイルスの影響が弱くなった時に大会を開催しました。残念ながら、このウイルスはまだ存在しており、私たちはまだ対処方法や共に生きていく方法を学んでいる最中であるというのが現実です」

ジョコビッチってホントに民度の低い奴。世界中にウィルスが蔓延していることを知らんのか?ウイルスは消えないんだよ。脳みそが豆腐で出来ているのか?ジョコビッチ達は。

「時と共に状況が良くなり、再び以前のような生活ができるようになることを願っています。感染した一人一人の方々には大変申し訳なく思っています。誰もが健康状態が悪くなることがなく、みんなが元気になることを願っています。今後14日間は自主隔離し、5日後に再検査を受ける予定です」

2週間自粛し、5日後に再検査して陰性なら、元通りの生活に戻るんでしょうね。ジョコビッチに感染させられた人がナイトクラブでも、たくさんいるでしょうに。ティームも知ったこっちゃないという感じでフランスでエキシビションマッチをしているんだわ。

出典:ジョコビッチ半裸踊り

ぺんぺん草の独り言

欧米でCOVID-19が蔓延し続ける理由を見たような気がするわね。何万人も死んでも、堪えないのよね。

バカなの?

ジョコビッチはテニス脳は優秀だが、それ以外は、ゲスで、普通に、低能ね。

ティームもCOVID-19をなめすぎ。この人も多くの人にウイルスをばらまいているかもよ。

民度が低すぎて、大嫌いになった。ジョコビッチは前から大嫌いだったけど、さらに、軽蔑が加わった。責任を取るつもりは全くないみたいね。

Novak Djokovic改め、

Novak DjokoBitchにしたら?

いやいや男だから
Novak DjokoBitchaspro man

に、改名しろよ!

テニスは紳士淑女のするスポーツなのよ。私の純真な心を傷つけやがって!許せん!

錦織くんが出ていなくて、本当によかった!当初は出れたらいいのに・・・と思ったけど、ホント、よかった!

 

おすすめの記事