【メルボルン時事】テニスの全豪オープン第12日は31日、メルボルン・パークで行われ、男子シングルス準決勝で第5シードのドミニク・ティーム(オーストリア)が第7シードのアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)に3―6、6―4、7―6、7―6で勝ち、初めて決勝に進んだ。2月2日の決勝で、2年連続8度目の優勝を目指す第2シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)と対戦する。
出典:https://www.jiji.com/jc/article?k=2020013101224&g=spo

ドミニク・ティーム初の全豪決勝戦へ

右がティーム、左がズベレフ。

ティームは185㎝、ズベレフは198㎝。

ぺんぺん草の独り言

ズベレフは198㎝から打ち下ろすサーブが脅威で、なんだかずるい・・・。身長あるだけで・・・。

私は特に意味はないけどティームを応援しながら見たのよ。1セットを先取されての逆転勝ちだけど、ティームはナダルとの激戦の疲れが残っているのか、終始押され気味で、途中、胃のあたりを抑えるしぐさをして、お腹痛いのかしらん?と思って心配したわ。

2度のタイブレイクを勝ち取ったことが大きかったと思う。マッチポイントの時はいつもドキドキするけど勝った瞬間、感動だった。

日曜日はジョコと決勝。マッケンローの勝利インタビューでは、次は敗者としてコートを去るかもしれないが、全力で頑張る・・てなことを話してた~。

最後の輝きを放つトップ3の一角と次世代のトップとの決戦。テニス界の世代交代を予感させる大一番になってほしい。2019年の全仏だった?ティームはジョコに勝ってるから優勝はあり得る。

全豪の決勝に出れるなんて!と話す姿を見て、勝たせてあげたいと思ったヮ。

ジョコはすでに7回優勝しているのだから、もう十分でしょ。錦織君はトップ3全盛時代と同じ時代に活躍したので運がなかった…かもしれないけど、もう一花、咲かせて頂戴。一番応援しているのはもちろん、錦織君よ。

おすすめの記事