上皇后さまが世界的フルート奏者カール=ハインツ・シュッツ氏と共演したことは昨日書きました。

上皇后が草津でピアノ演奏

演奏されたあと、カール=ハインツ・シュッツ氏のコンサートを上皇さまとともに鑑賞されました。

静養のため長野県軽井沢町に滞在していた上皇ご夫妻は、26日に草津町を訪れ、退位後初となる「草津夏期国際アカデミー&フェスティヴァル」に参加された。上皇后・美智子さまは、「草津音楽の森」セミナーハウスで、ピアノのワークショップに参加された。

上皇ご夫妻退位後初めてのご来県(19/8/27)

上皇后の「のだめバッグ」

上皇后はよほどピアノ演奏がうれしいみたいで、いそいそとしたご様子でピアノの鍵盤をあしらったバッグを持って、車から降りてこられたわ~
このバッグは通称「のだめバッグ」と言うんですって。「のだめカンタービレ」で主人公の野田恵が持っていたカバンだから。

会場入りされる上皇后さま
出典:https://www.youtube.com/watch?v=cxoOtkIkiPg

カール=ハインツ・シュッツ氏は上皇后とのレッスンのあとすぐ、コンサート

カール=ハインツ・シュッツ氏は演奏会直前、上皇后とサンサーンスの白鳥のレッスンをしていたことになる~。すぐあとの大きなコンサートの確認練習をしたかったのでは?

いや、これほどの大物になるとそんなことはしない?

マルタ・アルヘリッチはショパンコンクールを受けたとき、一晩中、男と遊んで朝帰りして、その足で会場に行って弾いて優勝したのだから。天才ってそんなものなのかも。

上皇后のサングラス

皇后さまのサングラス
出典:https://www.youtube.com/watch?v=cxoOtkIkiPg

白内障の手術を受けられら、まぶしいらしいので、そのためサングラスをされているのでしょう。が、ピアノ演奏の時はまぶしくなったのかしら?ライトを浴びるのに・・・。

ペンペン草の独り言

音楽会の時の上皇后は子供のようにはしゃいているように見える~。今回で11回目。こんなに楽しまれたのだから免疫が上がって、きっと苦しい術後を乗り切って、またお元気になるでしょう~。

おすすめの記事