天皇(当時皇太子)と雅子皇后
出典:日本経済新聞

6月9日は天皇と雅子皇后の27回目の結婚記念日です。おめでとうございます。

婚約前の小和田雅子さん

婚約前の雅子さま
出典:https://bunshun.jp/articles/-/12797

27年前だから、当然若い。美人だと思う。自宅で撮影ということだけど、相当な上流の生活をしてきた人だろうな~と、この写真を見ただけで思うわね。

雅子さまざっくり経歴

田園調布双葉中学高校、ハーバード大学卒業。(ラドクリフ女子大という説アリ。ラドクリフ女子大はハーバード大学と合併したので、ハーバード大学卒となってる可能性あり)

共立薬科大が慶応大学薬学部に・・・大阪外大が大阪大学外国語学部になったように・・・。学歴のロンダリング~。

その後、東大学士入学に合格。しかし1単位も取らずに中退して外務省入省。

お父さんのコネがあったんだろうけど、ご立派な経歴。外務省ってこういう頭がよく、かつ、コネのあるお嬢様、お坊ちゃまが入省していて、北米などはその子弟が配属されて、アフリカ、中近東、南米など、危険な地域は頭はいいけど、コネのない人が配属されるのではないか・・と想像。そして、危険な地域で頑張った職員の子供の世代で、親のコネを使って、北米ヨーロッパに配属になり、そのまた子息がアメリカ大使などになるのではないか・・と思う。

ケネディ一家だって、移民してすぐには大統領にはなれなかった。金とコネを作った次の世代に、大統領を輩出しているからね、時間が掛かるものなのよ。恒氏は、娘を皇太子妃にすることで、さらに上を目指したんでしょうね~。

お后候補時代の小和田雅子さん

雅子さま指差し画像

有名な指差し画像。ものすごい貫禄。

しつこく追い回すマスコミに指差しをして、

「名刺を出しなさい!」

と、おっしゃったのは有名なはなし。

この時マスコミは、これで皇太子妃候補から外れたと思ったらしいよ。しかしこれから数年後、突然、楚々とした態度で婚約内定会見に出て来たんだよね~。

婚約内定会見

雅子さま指差し画像

から急に

雅子さま婚約会見

しおらしくなっていて驚いたのよね~。

古い音源だからか、雑音があって、聞き取りにくい部分もあるけど、今見ると実に興味深い~。雅子さまは皇太子妃になるのがホントにうれしかったんだと思う~。

チッソの問題もあり、付き合いが中断したとも、皇太子(当時)が答えているわ。

それから、子供は何人くらい?との質問で、わたしは、野球のチームが出来るくらい・・と答えられたと間違って記憶していたわ。オーケストラが出来るくらい・・と答えてられるわ。

野球は9人。オーケストラは楽曲によって違うけど9人より多いわ。

雅子さまのご両親

饗宴の2回目小和田恒、優美子夫妻

父親

父親は東大卒の外交官の小和田恒氏。外務省入省後に英ケンブリッジ大学に留学。1956年(昭和31年)にお父さんはイギリス法学士を取得されてます。雅子さまも外務省時代留学されているけど、学士は取っていないらしい。

兄弟も全員東大卒のようだし、大学教授など、アカデミックにご活躍されている。ただ、小和田恒氏の親の代についてはよくわからなかったので、普通の人だったのかもしれない。が、これだけ息子たちが次々東大に入り、各界で目立つ活動をする人物になったのだから、親も頭がよかったのでは?と思う。

母親

母親、小和田優美子氏は小学校から高校まで田園調布双葉で学び、大学は慶応フランス文学学科だから、相当なお嬢様育ち。旧姓は江頭で、実家のご父親、江頭豊氏も東大卒。熊本水俣で、水俣病を出したチッソの社長さんでした。

在任期間は1964年12月 - 1971年7月で、水俣病が明らかになってきたのが1956年頃からだから、在任するずっと前から、水銀垂れ流しが行われていたということです。

江頭豊氏が、水銀を垂れ流したのではなく、たくさんの被害者の訴訟対応が主な仕事だったのかな?と思う。その対応が不遜だったと言われています。

昭和天皇は公害を出した企業の社長の孫が皇太子妃になるのはもダメだと結婚を反対されていたそうな・・。

水俣は1997年(平成9年)に水俣湾の安全宣言がなされ、やっと漁が再開されているから、そんなに昔の事件ではないんだなと思う。10年以上前、まだ九州新幹線もなかった頃、熊本に行ったことがあり、ホテルのテレビをつけたら、水俣公害被害者の集会が行われたというニュースをNH熊本テレビが放送していた。全国版では放送されないけど、熊本ではまだ終わっていないのだと思ったヮよ。

姉妹

小和田節子さん池田礼子さん

池田礼子さん

雅子皇后より3歳年下の双子の姉妹。慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、スイスの大学院へ留学、ジュネーブにて国際関連の修士号を取得されている才媛。

2000年(平成12年)10月、池田祐久氏と結婚。
・1990年 東京大学法学部卒
・1993年 ハーバード・ロー・スクール法務博士課程修了

ニューヨーク州弁護士資格アリ。ハーバード・ロー・スクールは非常にむつかしく、KKとはやっぱり違うと思うよ。

小和田節子さん

田園調布雙葉小学校、田園調布雙葉中学校・高等学校を経て、1991年(平成3年)、東京大学文学部英語英米文学科を卒業。

帰国子女枠での入学では?といわれたけど、頭がいいのは事実じゃないかなあ?

1999年(平成11年)、ハーバード大学大学院在学中に出会った同大学院生の日本人医師渋谷健司と結婚したが、2017年に離婚。

現在は福知山公立大学教授。

姉妹で翻訳している↓

アマゾンにこの本の絶賛コメントを寄せていて、礼子さんが書いたものだとばれちゃって~、その他、購入履歴もさらされてましたね。削除なさったけど。

慶応の幼稚舎入学試験問題とか、購入されていたみたい・・。

池田礼子さんの子供は必死に小学校受験をさせなくても、遺伝的に間違いなく頭がいいと思うし、お姉さんが皇后(当時は皇太子妃)という絶大な皇室特権、コネもあるので、自由自在な人生だと思うよ。

天皇

婚約内定会見を見直しておもったけど、上品で賢い方だと思うヮ。皇太子のほうが雅子雅子と追いかけまわしたのではなく、結婚して世継ぎを作ることは義務だから、という気持ちもかなりあったんじゃないかと思うわ。

ぺんぺん草の独り言

美智子さまの時代は結婚記念日は朝から報道し、夜はゴールデンタイムに特別番組を放送してたんだけどね。令和の天皇結婚記念日に関する報道は、今のところ、あまりないわね。

かつては「美智子さまのお悲しみ~」

と、松村英子のナレーションが流れ(当時、ナレーションは松村英子が定番だった)

松村英子
出典:http://www.koshoshi-noir.com/mode/womens_magazine01.html

美智子さまが、プロポーズを受けるまでの苦悩が長々と放送されて、次に、酷いイジメに遭っていると匂わせる内容で構成されていて、子供の頃、美智子さまは、すごく可哀そうな方だと思ってたのよ。

しかし、美智子さまは、お幸せだったのよ!よかったわ。

今日は午前に、上皇上皇后に挨拶にいらしたのかしら?COVID-19の影響であいさつはなし?それとも、天皇のほうが上皇より立場が上だから、挨拶に出向くことは変だから、なしになったか?

毎年恒例の天皇家が集まっての、お誕生日のお食事会は、さすがに、今の状況ではでいきないわよね。

きっと、天皇、皇后雅子さま、愛子さまの3人で、のんびり楽しい結婚記念のディナーを楽しまれると思うわよ。雅子さまにとって、COVID-19で、公務はなくなるし、上皇上皇后に挨拶に行かなくていいし、骨休みになって、ホッとされいることでしょう。

結婚記念日関係の報道があったら、追加します。

おすすめの記事