上皇上皇后が皇居の宮内庁病院で定期健診

上皇と上皇后美智子さまが宮内庁病院で定期検診を受けるため皇居に入られました。ご夫妻そろっての外出は半年ぶりです。

上皇夫妻、定期健診

上皇上皇后美智子さま定期健診嬉しいね

上皇ご夫妻は午後3時に、高輪の仙洞仮御所を出発されました。皇居の乾門の前では、車の窓を開け、集まった報道陣に会釈をして宮内庁病院に向かわれました。ご夫妻での外出は、去年10月に明治神宮を参拝されて以来、半年ぶりのことです。

上皇ご夫妻は、この日を含め3回にわけ、定期検診を受けられます。上皇后さまは、手のこわばりや午後に微熱が出る状態が続いているということです。(27日16:38)

ぺんぺん草の独り言

久しぶりのお出かけ、気晴らしになったんじゃないかしら?

父親が検診を楽しみにしていたのを思いだすわ。血液検査が終わって、昼は食堂で肉うどんを食べて、診察までの間、アイスコーヒーとハーゲンダッツを食べて、病院が終わったら、そのまま、回転寿司屋に行くのが決まりだった。

だから、外出機会の少ない父親にとっては、病院の検診でも楽しかったんだね。それも今は今はコロナで検診も中止だわ。

上皇は研究のために皇居にいらしているのかもしれないけど、上皇后はお出かけがないので、嬉しいと思うよ。皇居・乾門を車で通過する際、マスク姿のご夫妻は沿道の人に会釈をして応じられたそうだから、かつての華やかな日々を思い出し、幸せだったと思う。

現役時代、華やかであればあるほど、引退後の生活に生きがいを見いだせず、不満が募るだろうから。

上皇が裁可した小室圭と佳子サンの結婚は現実味を帯びてきてしまった。

紀州のドンファンと言われた老人の若妻は、逮捕されないまま、老人の死は謎のまま、お蔵入りになるかと思ったけど今日逮捕された。

しかし、この事件も、もし仮に皇室関係者が絡んでいたら、特権が発動されて、捜査されずに真っ黒な疑いで終わってたんだろうね。

ヒト殺しに関わっているかもしれない女の息子との結婚を進めるしかないと思う両殿下の考えには大きな疑問。天皇に頼んで、上皇に話をつけにいってもらい、内定を取り消せばいいだけ。

それをしないのは、やっぱり何かをばらされたくないと思っているのか・・・

小室圭のことを、長文の論文を書く立派な人と思っているのか、そのどちらかとしか説明がつかない。一般人でも殺人疑いのある親子との縁組は取り消すからね。

話は戻って、上皇上皇后美智子さまが検診に行くことを、沿道の人はなんで知っているんだろ?不思議ですね。

おすすめの記事