2022年10月25日午後1時から、銃撃事件で亡くなった安倍晋三元総理に対して、立憲民主党の野田佳彦元総理が衆院本会議で追悼演説を行いました。youtubeでノーカットで見ることが出来ます。

野田佳彦元総理、国会で安倍晋三元総理の追悼演説

ぺんぺん草の独り言

素晴らしい追悼演説だった。聞いている最中から涙が止まらなくなった。

野田元首相という人は人格的にはいい人なんだろうと思った。しかし立憲民主党の政治理念は完全に反日。

辻本清美や枝野が属する反日政党、元社会党である立憲民主党に政権を任せることは絶対に出来ないし、してはならない。トーイツなんたら協会との関係を辻本は責め立てたいところだろうが、自分自身に関係があったことが判明した途端、だんまりを決めこんでいる。リツミンはトーイツなんたら協会と自民党議員の関係を責め立てるのであれば、山際が更迭されたのと同じように、辻本清美を更迭するべきだろうがしない。

この演説は確かに素晴らしい。政治的理念に違いはあっても友情はあったんだろう。野田元首相は政治的理念枝野やは変だが、枝野や辻本とは違って人間的にまともなんだろう。

しかしわたしは絶対に立憲民主党に投票することはない。したら日本が終了します。

この演説を聞いてほろりとして間違っても立憲民主党に1票を入れてしまわないよう、気をつけようとわたしは思った次第です。

ラスト、故安倍元首相の 昭恵夫人が遺影を抱き、深々と頭を下げ、拍手が鳴りやまない場面でyoutubeは終わります。立憲民主党は最低だが、この追悼演説はよかった。涙、合掌

野田元首相国会で安倍晋三元総理の追悼演説2

おすすめの記事