ヘンリーとメーガンがアメリカのテレビに出てイギリス王室の悪口を言い放ったことが海の向こうでは大問題になっているみたいよ~

ヘンリーとメーガンが語った内容

アメリアのテレビに出て英王室の悪口を言うヘンリーとメーガン

全て一方的に語っているのだから正しいかどうかはわからない。しかしヘンリーも同席して話したんだから、深刻な事態を引き起こすことをヘンリーは気づいていない。バカね。

泣かされたのはメーガン

度々不仲説がメディアで報じられてきたキャサリン妃との確執で、挙式でのフラワーガールのドレスを巡って、メーガン妃が対立したキャサリン妃を泣かせたと報じられたことについて、確執があったことは事実と認めた上で報道とは逆のことが起きていたと告白。

「泣いたのは私。キャサリン妃はその後、謝罪の手紙と花を贈ってくれた」

と語り、

「謝ってくれてそれを受け入れたので、それ以上の詳細を語るのはフェアではない」

として具体的な内容には踏み込まなかった。

私は黙らされていた

「あなたは黙っていたのか、それとも黙らされていたのか?」の質問に、黙らさせていたと回答。

つまりは自らの意思で黙っていたのではなく、黙らされていたと明かし、

「王室が守ってくれると思っていたから、言われる通りにしていた」とコメント。

しかし、実際には王室は自分たちを守ってくれず、「他の王室メンバーを守るためには平気で嘘をつく。そして、夫と私を守るために真実を公にすることを拒否した」と痛烈に批判。

新聞社を訴えないほうがいいと、カミラ夫人が言ってあげたことを根に持ってるのかな~?

世界中が注目したロイヤルウェディング前に極秘結婚していた

2018年5月19日にウィンザー城のセント・ジョージ礼拝堂で行われた600人を招待して行われた豪華挙式の3日前に、夫妻は密かに結婚していたことを告白。盛大な挙式は自分たちのためではなく、世界に向けたものであるため、自分たちのために英国教会の最高指導者、カンタベリー大主教に来てもらって自宅の裏庭で3人だけで式をあげたが、そのことは誰も知らない。

一体何のために二人だけで先に結婚式をしたの?派手な結婚式は王室の為にしてあげたとでもいうのかしらね~?

アーチ君の肌の色を巡って人種差別発言があった

5月に2歳になるアーチ君を妊娠中に、黒人の母親から生まれたメーガン妃の子供であることを理由に、生まれてくる子供の肌の色がどのくらい濃くなるのかといった会話がなされたと告白。

詳細を聞き出そうとしたものの「王室にとって大きなダメージになる」と誰の発言だったのかは明かさず、ヘンリー王子も「会話の内容を公にするつもりはない」と詳細を語ることはしなかった。

思わせぶりな言い方で最低だわ。

自殺を考えた

「生きていたくないと思った」と、自殺を考えた時期があったことを告白。

「それを言葉にすることが恥ずかしく、ヘンリーにそれを伝えることに抵抗があったが、言わなければ実行してしまう(自殺する)と思った」とメーガン。

入院して専門家の治療を受けたいと助けを求めたが拒否されたとも明かし、王室にいる自分が車を呼んで病院に行くことなどできないと涙ながらに明かす場面も。

警護を打ち切られ、金銭的な援助もゼロになった

夫妻は離脱を発表したことに伴い、金銭的な援助や警護を打ち切られたことも告白。

ヘンリーは、「王子として生まれ育った自分の警護が打ち切られるとは思っておらず、ショックだった」と語り、メーガンも「自分や息子が警護を受けられないのは理解するが、夫だけでも警護してほしいと懇願したが聞き入れてもらえなかった」と自分たちの身の危険にも言及。

夫妻は米大手動画配信サービスNetflixと巨額の契約を結んだことは、経済的支援が止められた中で、自分たちを守る警護費用を賄うためだとヘンリー王子は語っている。

王族を退いて勝手に出て行ったのだから、警護が打ち切られるのは当然。

チャールズ皇太子やウィリアム王子との確執

王室メンバーと王室を運営する人々は別だとメーガン妃は語り、エリザベス女王はいつも自分に優しかったと発言。ヘンリー王子は、確執が噂される兄ウィリアム王子と距離があることを認める発言をしているほか、公務から退きたいとチャールズ皇太子に相談した後で電話に出てくれなくなったと告白。

それはチャールズがヘンリーに呆れて腹を立てて、電話に出てくれなくなったのよ。ただそれだけ。

また、王室での暮らしは出口が見えなかったとも語り、「父と兄は「インスティチュート(機関)」に閉じ込められている。自分も父と兄と同様に君主制というシステムに縛り付けられていたが、父と兄はそこから出られない。そのことには同情している」とも語った。

チャールズ皇太子もウイリアム王子もにこやかにしているが、心の中は違うとも言ったらしいよね。それを言っちゃあ、おしまいよ。

出典:ヘンリー王子とメーガン妃、初めて語った衝撃の内容

人種差別疑惑で英女王が声明

【3月10日 AFP】(更新)エリザベス英女王(Queen Elizabeth II)の孫のヘンリー王子(Prince Harry)とメーガン妃(Meghan, Duchess of Sussex)夫妻が英王室内での人種差別疑惑を明らかにしたことを受け、女王は9日、声明を発表し、王子夫妻が経験した苦難に悲しみを表明するとともに、深い懸念を示した。

女王は声明で、「王室一家全員が、ヘンリー王子とメーガン妃にとってこの数年がどれだけ厳しいものであったかの全容を知り、悲しんでいる。挙げられた問題、特に人種についての問題は懸念すべきものだ。回想の中には一部異なるものがあるものの、極めて真剣に受け止められており、王室により内密に対処される。ヘンリー、メーガン、アーチーは今後も、非常に愛される王室メンバーの一員であり続ける」とした。(c)AFP

ぺんぺん草の独り言

エリザベス女王とヘンリーとメーガン

この写真を見ただけで、メーガンがどれほど不遜な奴か、よくわかるよね。女王が足を揃えているのに、メーガンは組んでいる。それをヘンリーは注意しない。ヘンリーとメーガンが出た番組の司会者は有名らしいけど、わたしは知らないわ。

この人↓

ウィンフリーヘンリーメーガン

司会者オプラ・ウィンフリーは8日、CBSテレビの番組で、ヘンリーとメーガンが妊娠中、生まれてくる子供の肌の色について王室内で懸念が生じたとされる問題に関し、エリザベス女王と夫のフィリップ殿下の2人は無関係だと釈明し、「王子は私に念を押した。王子の祖父母はこの話と関係ない」と述べたと釈明したらしいけど、

チャールズ×カミラ
ウイリアム×キャサリン

女王を怒らせないようにと思っているのかもしれないけど、十分怒っていると思うよ。

アメリカって田舎者の国だわね。英王室を批判する番組を2時間特番で放送するって、日本ではあり得ない。

他国の王室の批判、悪口番組を放送したら国家間の問題になるし、王室皇室同士の付き合いが気まずくなるから絶対にこんな番組は作らない。

王室がない国に育ったメーガンは妃殿下なんて無理だったのよ。よくもまあ、こんな女の言いなりになって一緒に番組に出たわね、ヘンリー。

女王の発言の、回想の中には一部異なるものがあるもののという部分に、静かな怒りを感じるわ。

フィリップ殿下は現在入院中で、女王も90歳を超えてるのに、可哀そうだと思わないのかしら?

いずれ御代が変わりチャールズが王になった時、更に言いたい放題しそうで、面倒なことよ。日本も小室と結婚してしまったら取り返しがつかないことになるわよ。秋篠宮殿下はしっかりメーガンとヘンリーの所業をご覧になってお勉強して頂戴。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

「バカ」の研究 [ ジャン=フランソワ・マルミオン ]
価格:1760円(税込、送料無料) (2021/3/10時点)

おすすめの記事