イギリス王室から事実上離脱するヘンリー王子夫妻は21日、滞在先のカナダで過ごす様子を無断で撮影されたとして、法的措置も辞さないと警告した。

すぐ、訴えるぞって・・・・怖いですね。

イギリスの大衆紙「サン」に警告

イギリスの大衆紙「サン」などは21日、メーガン妃が滞在先のカナダで長男のアーチー君を抱き、笑顔で犬の散歩をする様子を伝えた。

メーガンがカナダでアーチー君を抱いて犬の散歩

メーガン、アーチー君を抱いて、犬の散歩

イギリスメディアによるとヘンリー王子夫妻は21日、弁護士を通じ、「同意を得ずに撮影された」などとして法的措置も辞さないと警告した。

夫妻はこれまでにも「メーガン妃の手紙を無断で公開された」などとして大衆紙を訴えている。

一方、ヘンリー王子は20日にイギリスからカナダに到着した。事実上の王室離脱が決まってからはじめてメーガン妃ら家族と過ごしているとみられている。

ぺんぺん草の独り言

超有名人なんだから、いつでも狙われているわよ。無断に撮影して掲載したら許さないって言えるのは、王族の時だけ。これからはさらに失礼なパパラッチに追いかけられることになるわよ。

隠しカメラだったのか?今回の散歩写真はメーガンはかわいいわよ。元々、この人、ブスではないわよ。ただ、イギリスのSNSでは「こんな抱っこの仕方だったら、子供が落ちそうだ」と、まるで堀ちえみのブログにいちいち文句を垂れる煩い、ネーちゃん、オバハンたち状態みたいよ。

でも、メーガンはスタイルの良さを最大限に見せる姿で出て来ているし、今後もいつでも撮影されてもいい恰好で、出て来たらいいのよ。

ヘンリーは勝手に撮影を許さないと対決姿勢だけど、これからは上手にマスコミと付き合っていかなきゃ。けんか腰じゃ、うまくいかなしね。都合のいい時だけ取材して、それ以外はダメヨ!は、通用しなくなるのよ。これからは王族じゃないので”親方イギリス国旗”とはいかなくなるんだから。

ということで、私はマスコミじゃないけど、ヘンリー坊やがカナダに到着したときの映像をスクショ~したので、掲載します~。

カナダに到着したヘンリー王子

カナダに到着ヘンリー王子

カナダに到着したヘンリー王子

ヘンリー王子

カナダ到着ヘンリー王子

ンリー王子カナダ到着4

出典:http://www.news24.jp/articles/2020/01/22/10582488.html

ヘンリー王子たちは、撮影されていることに気付いているわね。カナダまでついてくるな~って思っているでしょうけど、仕方ないわ。

それにしてもイギリスの王子さまも、普段はカジュアルね。それとも、メーガンと知り合ってカジュアルスタイルになった?

これからはマスコミと敵対関係にならず、うまく付き合い、報道されてもいい生活を送ってくださいませよ。私はこれでも、ヘンリー王子一家の幸せを祈っているのよ。

今後は・・・

・手紙は勝手に公開されることを前提にして書くか、I love you. see youとだけ書いた電報を送る・・

★メーガンが実父に宛てた手紙

さまざま都合の悪いことを暴露されないように慎重に暮らして頂戴。マスコミと敵対関係って、まるでダイアナ妃と同じになっちゃうわよ。はっきり書かせてもらうと、ダイアナ妃ってアホだったわよ。

ヘンリー坊や、あなたは一般人の荒波を賢く生きなさいよ。

おすすめの記事