このブログはゲスな芸能ネタは封印し、上品にいこうと思っていましたが、すでにゲスなブログとなっているので、この際書きたいことを書くことにしました。

妻帯者の俳優、東出昌大と唐田えりかが不倫をしてたと、今、SNSで、このふたり、特に唐田えりかを糾弾するtweetであふれているそうです。私はSNSはしないし、昼間、ワイドショーも見れないので、知りませんでした。

ウィキペディアでは「唐田えりか死亡日時」まで書かれていたそうですが、さすがこれはすぐ訂正されたそうです。

「おまえもKKのことを散々あしざまに書いてきたではないか!」

と言われたら、その通りです。しかしそれについては今も、公人中の公人である内親王と、皇室を利用しようとする輩が国民の税金から支出される結婚一時金1億円以上を受け取り、個人的な借金返済に使われたりすることは許されないことだと思っています。

結婚後は元内親王夫妻として、職業は優遇され、皇室行事に夫婦そろって現れ、永久に皇室を食い物にして暮らしていくことが目に見えていますから、許しがたいことだという気持ちに変わりはありません。

しかし、唐田えりかについては全てが悪いとは思っていません。

唐田えりかを擁護する

唐田えりか
出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200122-01220308-sph-ent

批判されている内容

・映画撮影で知り合い3年間も不倫をしていた

・親密な写真を撮り、映画関係者に配っていた

・インスタに不倫におわせ画像を掲載していた

・東出夫人、杏のインスタにイイネを押していた

・カンヌでは親密な姿を隠さなかった

などなどが、繰り返し、批判材料として取り上げられ、杏が妊娠中に不倫をしていた、杏がかわいそうの一点張りで、今、唐田えりかを擁護することは許されない雰囲気です。

映画撮影で知り合い3年間も不倫をしていた

3年間の間にいったんは別れ、別のイケメン俳優と付き合っていたようです。

出典:唐田えりか“別彼”いた…東出と一時距離置き20代イケメン俳優と交際も長続きせず“元サヤ”

次々男を変えると、これも批判する人がいるでしょうが、若く、かわいい女性に彼氏ができるのは普通のことでしょ。批判している人は彼氏ができない、心も顔も体もドブスであると想像しています。

不倫はダメだという認識があったから、いったんは別れたけれど、東出のほうから執拗に連絡をしてきて、つい戻ってしまった・・ということだと思います。

19、20歳の年代は、10歳年上は、同年代の子より大人で包容力があるように見える時期なのです。その時期に、10歳年上の東出がせっかく別れようとしている唐田えりかに執拗に連絡をしてきて引き戻した罪は大きいと思います。

親密な写真を撮り、映画関係者に配っていた

東出昌大唐田エリカ寝ても覚めても

「寝ても覚めても」という映画の中で主人公”朝子”はカメラ好きという設定でした。撮影の合間に唐田が撮影し、それをスタッフに配ったと思われます。これらは、映画パンフに載っています。つまり公式写真なんです。配った写真は、東出だけのものではないと思います。東出がベッドで横たわる写真がありましたが、これも映画のワンシーンに出てきます。

インスタに不倫におわせ画像を掲載していた

インスタに二人が付き合っているとのにおわせ画像を掲載したと言われているけれど、これも映画の宣伝の一部として投稿されたものだと思われます。

不倫騒動になってすぐ取り下げたのは、ますます疑われるから、事務所が取り下げさせたんだと思います。

東出夫人、杏のインスタにイイネを押していた

杏が「偽装不倫」というドラマに出ていました。共演者は宮沢氷魚。唐田は宮沢氷魚とインスタつながりがあったので、イイネを押し、そこから杏にもイイネと押したと思われます。宮沢氷魚はこの騒動直後に唐田のインスタの友達削除をしたらしいです。それをネットでは賛美されていますが、宮沢氷魚は日和見主義者なんだと思い、大嫌いになりました。元々そんなに知らないけど。一時の騒動で友人を切る奴は、いずれ「そして誰もいなくなった」状態になりますよ。

だいたい、イイネ、がなになのかわからないのでわかりませんが、杏を挑発しようとしたのではないと思っています。

カンヌでは親密な姿を隠さなかった

ドレスの裾がヒールに引っかかるので、外してやるのに、東出が腰に手をまわしている、お尻を触っていると、唐田が非難されていますが、お尻を触ったのは東出です。

あの場で「触って」とは言ってないと思います。東出が触った・・ということだけです。

唐田がかわいそうだ

二人で本読みをしようとか、東出のほうからアクションをかけて来られたら、19、20の女の子は好きになっても仕方なかったと思います。批判しているオバハン、ねーちゃん方も、東出に二人きりで本読みしよ、と言われたら嬉しいんじゃないですか?

本来なら、若い子に好きになられても、妻帯者の大人の男は、拒否しなくてはいけません。拒否すべき立場の大人のほうからアクションをかけ、好きにさせたんです。唐田は今、女優生命の危機にあります。

わたしが彼女の事務所の社長なら、東出に慰謝料を請求したい心境になるでしょうね

あえて無理やり、東出昌大を擁護する

東出昌大

東出昌大を見ていると、婿養子の悲哀を感じます。

杏は実力のある女優さんで、父親の七光りを利用しないでここまで来たのでしょうが、やはり、渡辺謙の娘であることは事実であり、多くの女優が経験するセクハラは、日本国内ではないのでは?と思います。渡辺謙の娘にセクハラ、パワハラできる映画監督、プロデューサーはいないでしょ。

その点だけでも彼女はやはり守られているのです。

東出は杏と付き合っているときも、他の女優にアクションをかけているらしいので、根っからの女好きなんでしょうが、杏は結婚前はそれに気づきませんでした。彼女は非常に背が高いので、東出を逃したら背丈の釣り合う男はもういないという焦りがあったのではないか、と私は想像しています。

あまりに結婚が早く、東出自身がまだ大人になり切っていないのに、子供が次から次から生まれました。まだ遊びたい盛りだったんで、こういう事態になったんでしょう。

不倫は力のある男がやることです。

妻子と不倫相手両方を両肩に背負う覚悟でやることですが、不倫が発覚したらすぐさま、離婚はしたくないと言い、これでは唐田の立場がありません。

離婚したくない理由はただ一つ、杏と別れたら、干される可能性が高いからです。小柳ルミ子の亭主も、小柳ルミ子を利用して名前を売り出し、ある程度名前が浸透した時点で離婚を言い出しました。離婚しましたが、結局、芸能界から消えた印象です。

東出も男三助みたいな情けないことをしないで、30代後半まで独身を謳歌し、仕事は今ほどなくても、わき役から徐々に階段を上がるような俳優人生であったほうが、よかったと思います。

東出昌大を擁護しようにも今は思いつきません。杏の悔しさ、無念さ、何度も夫にチャンスを与えながら裏切られ、可哀そうです。しかし、家に帰り、仕事上のダメ出しを妻に理路整然と指摘され続けたら、杏をイヤになっていく気持ちは理解できます。

男は「あなたの演技は世界一!」というように褒められ、また、頼られることで、力を発揮して頑張る生き物なんです。杏が妻ではなく、事務所の女社長なら聞き入れるでしょうが、家庭は安らぎであるべきなのに、東出にとっては、安らぎではなかったということです。

今後、唐田と東出、そして杏はどうするべきか

・唐田はほとぼりが冷めるまで、静かに過ごす。

・東出は土下座して謝り生涯、杏に怒られながら俳優をする

・離婚して、他の仕事をするか、舞台にわき役で出直すか・・

唐田と東出、結婚してもいいですが、唐田が不幸になると思うので、やめてあげてください。最後に非常に顰蹙を買うことを2つ、書きます。

顰蹙を買う内容その1

東出は離婚したら間違いなく干されます。そうなると杏は養育費をもらえなくなります。だから離婚しないで、東出に多額の保険金をかけて、過労死するまで働かせる・・というのはどうでせうか?

顰蹙を買う内容その2

杏より唐田のほうが女子力が高い。これは事実です。

主婦って退屈でなかつストレスがたまり、忙しい割に社会的に認められない地位です。イケメンとナニすることなどを妄想するしか楽しみがないオバハンもいるでしょう。

そこに唐田が現れた。大好きなイケメンといい仲になっている・・キ~~~となるのは無理ありません。

これだけ唐田が叩かれるのは、女子力が高いから、世のおばさま方を嫉妬させたんでしょう。

東出はでくの坊と言われますがこれほど、いい夫、いい父親象を演じられたのですからかなり名役者です。

唐田も東出も犯罪者ではありません。それに今後も働き、生きていかねばなりません。あんまり批判ばかりではなく、杏、東出、子供たち、唐田がいい方向に進むように、幸せであるように、私一人、祈っています。

おすすめの記事