上皇后美智子さまが16日、乳がん公表後初めて、お出かけをされましした。行き先は東京都内の知人のお宅~。皇居乾門を出られる際には、待っていた通行人に微笑んで、手を振られたそうです。
出典:朝日新聞デジタル

ただこれだけのニュースですが、またもや掲示板では非難ごうごう。上皇后は80代半ばでがんを患っているのに厳しすぎる~!

上皇后美智子さま乳がん公表後初の外出

・宮内庁が上皇后の外出を公表するのはなぜか?退位したのだから、公表しなくていい。

宮内庁も上皇后さまもお出ましを喜ぶ国民のために公表するんでしょ。

・病気なら外出を控えてほしい

初期のがんで自覚症状がないのだから、出かけてもいいのではない?

・軽井沢と草津への静養をやめる気がない

手術した後はしばらく出かけられないから、手術前に行ってもいいんじゃない?

・早く引っ越しすべき

まあ確かに、荷物の整理がまだできていなくても、退位直後、引っ越しておいた方が、よかったとは思う・・・けど・・ね。東宮御所のリフォームも出来て、早くに思い出の詰まった東宮御所で暮らせるから・・・。

・なぜ眉を一本に書くのか?

一本眉に書いているのではなくて、直線に見えるだけなんでは?

ぺんぺん草の独り言

80代半ばになってガンになっても、自覚症状はないのだし、行きたいところに行ってもいいのでは~?と思うのだけど。確かに上皇上皇后は、”お忍びで花見”といっても、マスコミだらけだし、全くお忍びではないです。ちょっとしたお出かけも、国民が喜ぶのでマスコミに発表するのかもしれません。

以前東京でタクシーに乗ったとき運転手さんから聞いた話ですが、たまたま天皇皇后(当時)の車と遭遇したそうです。窓ガラスを開けて、身を乗り出して手を振られる天皇(当時)をみたとき、後光がさしているような気がしたそうですよ~。

上皇后は眉を一本で書いてないと思いますよ。

ペンペン草の10年後
(ぺんぺん草の10年後)

左右の眉の間に深い皺がおありになって、一本に見えるだけ。だと思います。

左から右に一気に眉を描く女性はいないと思います。それにしても、上皇后も雅子皇后も眉毛が印象的ですね。

それから、東京の知人ってどなたなのかしら?ってこともちょっと気になります。年齢的にがんの進行は遅いと思うので、手術まで楽しい時間を過ごされたらいいと思います。

おすすめの記事