女子卓球シングルス代表選手、最後のひと枠は石川佳純選手に決まりました。ワールドツアー・グランドファイナルに二人とも出場し、二人とも初戦敗退。ポイント数の差で石川選手に決まりました。

卓球五輪選考レース

卓球日本代表の五輪選考方法と世界ランキングの決め方

・男女ともに20年1月発表の世界ランキング上位2人がシングルス代表権を獲得

・団体戦要員の3人目は日本卓球協会の強化本部が推薦する。

・来年1月6日に男女それぞれ3人の東京五輪代表を発表する。

・男子シングルスの張本智和と女子シングルスの伊藤美誠は代表入りを確実にしている。

・世界ランキングは各選手、国際大会の上位8大会の合計ポイントで決まり毎月更新される。

・今年から新設されたT2ダイヤモンドに出場して得たポイントは8大会に加えて、純粋加算される。

<卓球:ワールドツアー・グランドファイナル>◇12日◇鄭州

石川佳純選手(26)が先に試合をして、0-4で敗退。

石川佳純選手

あとは平野美宇選手の結果次第となる。

平野美宇選手

平野美宇(19)も初戦で同18位の王芸迪(中国)1-4で敗れたため、熾烈(しれつ)な代表争いに終始符。石川選手がポイント差で代表決定。
出典:https://www.nikkansports.com/sports/news/201912120000017.html

ぺんぺん草の独り言

石川選手も平野選手も二人とも大好きだから、石川選手が代表になれて嬉しいけど、平野選手がシングルの代表になれなくて、とても悲しい・・・。どれだけ努力したらオリンピック代表になれるのか、こんなに頑張ったのにと勝手に想像して、泣いたわ。

自国開催に巡り合えるのは奇跡のようなことで、二人ともに出てもらいたかったわ。

卓球シングルス代表を逃し、涙を流す平野選手
出典:https://www.nikkansports.com/sports/news/201912120000900.html

平野美宇(19=日本生命)は、勝てば五輪切符の試合に1-4で敗れた。王のパワーに劣勢を強いられ、4ゲーム目をとったのがせめてもの意地だった。

「すごい、濃い1年だったなと思います。シングルスでいきたかったので…。いけなくてすごく悔しいです」と顔を両手で覆ったが、とめどなく涙があふれた。

16年リオ五輪に続いてシングルスでの代表を逃し「3年間頑張ってきたけど、足りなかったかなと思いました」と震える声で口にした。

石川選手はリオ五輪で1回戦で格下の選手相手に、足がけいれんを起こして負けてしまったのよね。よもやの1回戦負けだったから、今度こそ、メダルを取りに行きたいはずで、石川選手には、頑張ってほしいわね。

平野選手を、団体戦代表に選んでほしいわ。これだけ頑張ってきても、努力は裏切るというのを見せられるのはあまりにつらいから。

ただ、女子ダブルスでは、平野美宇、芝田沙季組は台湾ペアに2-3で敗れ、初戦で姿を消し、木原美悠、長崎美柚組がチェコとスロバキアのペアに3-2で勝利しているので、団体選代表もどうなるかわからないわね・・。

東京五輪では混合ダブルスが初採用になるんだけど、水谷隼(30=木下グループ)伊藤美誠(19=スターツ)組がフランスペアに3-0で圧勝し、好スタートを切ったので、水谷選手はシングルでは代表が厳しくても、混合ダブルスで代表になるのでは?と思う。

水谷選手と伊藤美誠選手の混合ダブルス
出典:https://www.nikkansports.com/sports/news/201912120000757.html

2人は同じ静岡・磐田市出身で、水谷の両親がコーチを務める豊田町卓球スポーツ少年団の出身。結成は今年7月だが、わずか約1カ月後のワールドツアーで優勝を果たすなど、一気に東京五輪候補に名乗りを上げた。

五輪の同種目代表は、団体戦要員を含めた男女それぞれ3人から日本卓球協会の強化本部が決める。伊藤は「出るからには金メダルを狙う」と話し、水谷も「混合が1番、金の可能性がある」と意欲を示した。

一方、水谷は13日に逆転の五輪代表を狙う男子シングルスの初戦に挑む。「五輪に出られなければ、今大会1戦1戦が引退試合になる」と気を引き締め直した。

どの選手も親が卓球をやっていて、オリンピックへの夢を子供に託し、過酷な練習をさせてきたのよね。水谷選手は自分の子供に卓球をさせるかと問われて、可哀そうで出来ない、と答えてたわよ。

それほど、苦しい練習をしてきたんだから、どの選手もひとつでもいい結果を出して。平野選手に今度も控え要員をさせるんはやめてあげてほしい。あまりに可哀そうだから。どうか団体戦の代表に選んであげて。

おすすめの記事