小室圭がNYに帰ってすぐ、パブで遊んでいる様子、をTwitterで見たとき、試験は不合格だったし、勉強しなきゃならないので、今回NYに帰って2日後の動画とは思わなかった。そしたら、NYに帰ってすぐだって。

渡米2日後の夜に現地のパブで先に入店していた同僚6人と乾杯しているんだけど、同僚は全員、試験に合格しているんでしょ?普通の人なら、恥ずかしくって顔を出せないと思うけど、小室圭の厚顔無恥には毎回驚かされるわ。

小室圭には恥という概念が欠如しているから、鬱には絶対にならないだろうね。

小室圭にとっての最終目的は、眞子と結婚して皇室と姻戚関係となり、一生、国家の税金で楽して暮らすことだったから、不合格は当初から織り込み済みで、驚きもないし、ショックでもないんでしょうね。

不合格でもNYパブで満面笑みの小室圭

秋篠宮家の長女・小室眞子さん(30)と結婚し、11月14日より米ニューヨークでの生活をスタートさせた夫・小室圭さん(30)。渡米2日後の夜に現地のパブで仲間たちと乾杯する姿が目撃された。

不合格で、よくもまあ、乾杯する気になるわ

小室さんが訪れたのは勤務先の法律事務所から徒歩5分ほどの距離にあるパブ。手ぶらでやってきた小室さんは先に入店していた同僚6人ほどと合流した。居合わせた客が語る。

同僚は全員合格して弁護士資格を持っていると思われる。小室は名誉名誉と叫んでいたけど、彼の名誉は普通の人の感覚とかなり違うね。

「仲間とのちょっとした飲み会といった感じで、みんないい雰囲気だったね。小室さんはリラックスした感じで、満面の笑みを浮かべていたよ。

でも、20分くらいでお開きになってしまっていたね。仕事が忙しいのか、いや、きっと新婚のプリンセスに早く会いたかったんだろうね」

小室夫妻が暮らすのは、ニューヨーク・マンハッタンのクリントン地区にある「ヘルズキッチン」と呼ばれるエリアだ。

コロナ禍で治安が悪化しているとの指摘もあり、3月にはアジア人女性に対する暴行事件も発生した。

しかし、ロックフェラー・センターやタイムズスクエアなどが集まるミッドタウンエリアから約1キロメートルという好立地で、ブロードウェイ・シアターまで歩いて15分ほどと、オシャレな高級エリアとして知られている。

新居は、ハイクラスのビジネスパーソンや弁護士、医師などをメインターゲットとした高級物件。家賃は最低でも4300ドル(日本円にして約50万円)からだという。

今回司法試験に合格した弁護士でも、こんな高級地域の高級マンションには、まだ住んでいないと思うよ。みなさん、打ち出の小槌は持ってないからね。

また、渡米2日前の11月12日夜、小室さんは母・佳代さんの代わりとして元婚約者Aさんと対面。Aさんが“佳代さんに貸した”と主張する約400万円を額面通りに支払うことで双方が合意。小室さんの渡米後、元婚約者の銀行口座に同額が振り込まれたことが報じられている。

Aさんが“佳代さんに貸した”と主張する、って書き方、いやらしいね。この書き方だと、ホントは違うとも読めるやん。真実は貸したんじゃなく、騙し取られた、詐欺されたがホントなんだよ。これは絶対だれも言わないけど、これは結婚詐欺案件よ。

小室さんは米国ニューヨーク州の司法試験で不合格だったため、勤務先の法律事務所では法務助手(ロー・クラーク)として勤め、年収は600万円前後になると報じられている。

小室が不合格だとわかった時、ホントに嬉しかったなあ~★でも600万円にはならないと思うよ。満額もらってんじゃないの?

ようやく金銭トラブルが解決し、日本を離れることができて肩の荷が下りた小室さん。パブで見せた笑顔からは、そんな喜びが感じられるようだ。

母親の年金詐欺に労災金詐欺もこれでお蔵入りだし、フォーダム大学は彼に忖度したことを、拷問されても口を割らないだろうし、小室はホッとしているでしょ。これでもう少し、眞子が美人で色気があれば文句なしだけど、母親の顔を見て育ったんだから、少々のブスでも普通に見えるわよね。

NYの小室圭

NYの小さなアジア人小室圭2

NYの小さなアジア人小室圭

NYに戻って2日めの小室圭1

NYの小さなアジア人小室圭3

ぺんぺん草の独り言

渡米2日後の夜、仲間らと合流し、パブで満面の笑みを見せる小室さん(NEWSポストセブン)

7月の試験に落ちた人は、すでに、睡眠を削って勉強していると思う。次も不合格だったら解雇されるし、この先どう生きて行けばいいかわからなくなる。

11月もすでに後半だもんね、2月の試験まで、もう時間がないよ。誰もが悲壮感を持って仕事と勉強に頑張っていると思うけど、小室圭は余裕だね。

しかも、試験に落ちたと、きっとわかっていたと思うよ。宮内庁長官に手ごたえがある、出来たと報告し、直接会った秋篠宮殿下にも出来たと報告し、就職も決まったし、生活の基盤は固まったということで、合格発表前に、川嶋辰彦さんが危篤でも強引に結婚しただね。

ホントに手ごたえがあったと思っていたら、これは重症のバカだよ。

フォーダム大学を卒業していないので受験資格がなく、受験をしていないのでは?という疑惑が取りざたされているけど、わたしは受験はしたと思っている。

LLMを卒業しても、JDには編入制度がフォーダムにはないので、聴講生で単位をもらって、受験資格を得たんじゃないかと想像している。

そもそもLLMからJDに編入する意味がわけわからんけどね。

小室圭の為だけに、フォーダムが制度を臨時に作ったのかもね~。秋篠宮家の関係では、臨時に突然、制度が出来るからね~www

外国弁護士による法律事務の取扱いに関する特別措置法の一部を改正する法律が突然改正されるし・・・すごいよね。

ハワイ大学はLLMからJDへの編入があるらしいよ。だからなのか…当初、小室圭がハワイに留学したいと思ってるという情報が流れたのは・・と思った。ハワイは勉強する環境ではないし、レベルの低い大学らしいよ。ハワイで資格を取ったら、一生、ハワイ暮らしだね。それを紀子さまが反対してNYになったと週刊誌で読んだ。どこまでホントか、わからばないけどね。

佳代の遺族年金、労災金詐欺も、法の抜け道を使用しているし、小室圭も制度の抜け道を探してくる悪の天才だね。

小室圭は眞子と結婚し、金銭トラブルは眞子の金で解決できたし、日本政府からNY司法試験に忖度を頼んでもらえるように眞子に頼ませて、それでもだめなら、国連就職を頼んでくれと言うんだと思うよ。NY日本人会のコネで、名誉職のような仕事を与えてもらって、楽して遊んで暮らすことも考えているだろうね。金は嫁がいくらでも持っているから、真面目に苦しい勉強をしたり、働く気にはならないんじゃないかな。

日本にいるカヨにも眞子に送金をさせると思うよ。

眞子サンは博物館で働くんだって?英語はお話になれると、元宮内庁職員が言ってたけど・・

小室さんは今年4月8日、「誤った情報を訂正する」としてA428枚に及ぶ説明文書を公表。その4日後に男性に「解決金」を渡す方針を明らかにしていた。

通訳が必要なんだってねwww

ICUも皇室特権で入って、大学でも、イギリス留学時でも、小室といちゃついて、真面目に勉強してないもんね。皇族の「英語にご堪能」なんてこんな程度なんだわよwww

皇族なんてアホばっかり・・・みんな知っているよ。

しかし皇室はこれ以上の旧家はなく、お血筋がよく上品だから、生きる天然記念物として保存してきたのよ。しかし小室みたいな下品な輩が入り込んできたら存在意義がなくなるだけでなく、皇室の特権を利用されるから小室みたいな金だけが目的の奴が入り込むことを許してはならないのよ。

秋篠宮は悠仁さまを天皇にしたいなら、眞子と一切、縁を切ること。皇室関係はもちろん、川嶋家の集まりも小室圭はもちろん、眞子ダメ。

眞子を取るか、悠仁さまを取るか。

しっかり考えてほしい。

皇室に詐欺師が入り込むことを許してはならないし、その詐欺行為に加担した眞子を許すことは、皇室の破滅に通じることをわかってほしい。国民に向かって、眞子とは縁を切ったと宣言なさっていただきたい。

 

おすすめの記事