小室圭氏が年内に秋篠宮殿下に会うために一時帰国するらしい。(事実確認は取りようがないので不明。しかし金銭問題をスクープした週刊女性誌なので、もしかしたらホントかも)

来年5月に司法試験を控えているのに、余裕やね。

司法試験はただのポーズで、本当の希望職業は

「元内親王の夫」

なんだから、帰って来て、両殿下にすがりつくのは当然かもね~。それにすでに、司法試験合格は来年5月らしいのに、勉強しなくてもいいの?やっぱりもう決まってるの?。アホらしくなっちゃうわね~。

小室圭氏緊急帰国?

週刊女性小室圭帰国の可能性

★最近、秋篠宮殿下と小室圭が連絡を取った。

★小室圭氏は関係者に近々帰国すると伝えているので、それを殿下に伝えたのかもしれない。

★留学先のロースクールが冬休みに入る12月中旬以降ではと言われている。

小室圭氏の代理弁護士、上芝直史に聞いてみると・・・

小室圭氏は結婚は出来るだけ早い方がいいと言っている。今も気持ちは変わらない。

★帰国については知らない。

★新型コロナ感染蔓延で、帰国しても2週間隔離される。

★殿下と話すだけならオンラインでもいいのに、直接会って話すことにこだわっている。

★18年8月に留学してから、一度も帰国していない。帰国したくて周囲の反対で出来なかった。
出典:週刊女性誌

(上芝直史弁護士は表参道総合法律事務所所属。検索したら名前は出てくるけど、この人だけ、顔写真なし)

ぺんぺん草の独り言

小室佳代早朝の通勤
出典:週刊女性誌

このババアの通勤に二人も警察官が動員しているって、ふざけてるわよね。税金の無駄遣い。

小室圭氏は、

・定職がないと週刊誌で批判されたので、弁護士になって世間を見返してやろうと思った。

・しかし日本の司法試験は難しいので英語さえできたら比較的取得しやすいアメリアの司法試験を受けることにして渡米。

・皇室利権をフルに利用して資格を取り、帰国。アメリの弁護士資格は日本では使えないので、弁護士事務所に勤めても、パラリーガルであることには変わらないが、英文翻訳しているだけでも弁護士だ==っと威張ってみせて、給料をもらい、これで定職があるので結婚する。

こういうつもりだと思ってたけど違うわ。

定職に就いて、借金を返してから結婚・・・なんて気はさらさらないってことよ。

結婚は出来るだけ早い方がいいと言っているんだから。

小室圭氏にとって、

生活の安定=定職=内親王との結婚

なのね~。ここまではっきりしてたら清々しいわ。

殿下はお会いになるのかしら?宮内庁は会わせるの?

新型コロナ感染爆発のNYから帰ってきた男と皇族を直接会わせるの?2週間隔離したって、絶対に感染していないとは限らないわよ。陰性に出ることあるらしいわよ~。

皇室クラスター発生しちゃうかも。

それもヨーロッパ型の新型コロナよ。強毒だわよ。皇族は新型コロナに感染しないために公務をしないのに、NYから帰ってきた小室圭に会わるなら、全皇族方に通常公務をしていただきたいわね。

殿下は金を返すこと、元婚約者といわれる男性が諦めても・・時効になっても、小室家が金を返さない限り、認めないお考えなんだから、金をまず返さなきゃ。

父方の祖父母の遺産をたくさんもらったんでしょ?それに佳代氏のお相手は元婚約者だけではないでしょ?他の男性からもお金を引き出し、たくさん持っていると思うわよ。

しかしもうここに至っては金を返したとしても国民は祝福しないけどね。小室圭氏だけでなく、眞子さんのことも大嫌いになったから。絶対に祝福しないわよ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ザ・ナニワ金融道 6 (ヤングジャンプコミックス) [ 青木雄二プロダクション ]
価格:660円(税込、送料無料) (2020/11/17時点)

楽天で購入

 

 

おすすめの記事