テニス

錦織くんはオーストラリアで行われる

・国別対抗「ATPカップ」(2月1日開幕2月1日~5日)

・「全豪オープン」(2月8日~男子21日・女子20日)のため、オーストラリアに向かったのですが、搭乗したチャーター機内での新型コロナウイルス検査で、陽性反応を示した人がいたそうです。錦織やチームの関係者ではないということです。

どちらにしても選手やコーチなどはメルボルン到着後は検査結果にかかわらず、2週間の自主隔離が義務付けられているので、錦織くんは現在ホテルで隔離生活を送っているということです。

★その他、ダニエル太郎選手が全豪予選決勝で負けたけど、出場を棄権した人が出たので本選に出場できること。

★まれつき手足の指が少ないテニス選手が全豪予選を突破したことを書いてます。↓

錦織くん搭乗のチャーター機に陽性者

錦織圭くん搭乗飛行機に新型コロナ陽性者

男子テニスの錦織圭(日清食品)のマネジメント会社は16日、米ロサンゼルスから全豪オープン(2月8日開幕)開催地のメルボルンに向かうために搭乗したチャーター機内での新型コロナウイルス検査で、陽性反応を示した者がいたと発表した。錦織やチームの関係者ではないという。

マネジメント会社の担当者によると、米国から出発する選手らに対し全豪オープンの主催者が用意したチャーター機に搭乗した。

チャーター機か~すごい

選手らはメルボルン到着後は検査結果にかかわらず、2週間の自主隔離が義務付けられており、錦織は現在ホテルで隔離生活を送っている。(共同)

ダニエル太郎、本選出場

この投稿をInstagramで見る

 

Taro Daniel(@tarodaniel)がシェアした投稿

ダニエル太郎(エイブル)が自身のインスタグラムを更新し、オーストラリアン・オープンにラッキールーザーとして本戦入りしたことを報告した。

1月10日(日)から13日(水)の4日間に渡ってカタール・ドーハで行われたオーストラリアン・オープン男子予選に第5シードで出場していたダニエルは日本勢で唯一予選決勝に勝ち進んだが、エリアス・イーメル(スウェーデン)に1-6 2-6で敗れていた。

ダニエルはインスタグラムに投稿したメッセージで「ラッキールーザーで蘇り」とコメントし、チャーター便でメルボルンに向かうと報告した。

全豪に8年連続出場となる27歳のダニエルは、これまでに3度本戦でプレーして2019に1勝をマーク。昨年は予選1回戦で、ニコラ・ミロジェビッチ(セルビア)に5-7 4-6で敗れていた。(テニスマガジン)

ラッキールーザーとは・・・試合に敗れたものの、勝利者の辞退などにより勝利者と同等の扱いとなり、出場できること。

昨年は予選1回戦で負けたので、今年は調子いいみたい。松岡修造がウインブルドンでベスト8に入った年、予選で負けたけど、辞退者がでた、彼はラッキールーザーだったのよね。ラッキールーザーは運と勢いがあるから、信じられない活躍をすることがある。

昨年の「ATP500 ウィーン」では、ジョコビッチが男子シングルス準々決勝でラッキールーザーに、2-6、1-6でまさかの完敗~💛。試合時間はわずか68分。ジョコビッチがラッキールーザーに負けたのは生涯初だったらしいよ。

また、こんな奇跡が起きるかも~

生まれつき手足の指が少ないテニス選手が全豪予選

現地10日~13日にかけて行なわれた全豪オープン女子予選(UAE/ドバイ)を見事勝ち抜いて、本戦の切符を手にしたフランチェスカ・ジョーンズ(英国)が、その特殊な境遇でテニスファンの注目を集めている。

世界ランク241位で英国勢5番手につけているジョーンズは、これからの活躍を期待される20歳の若手だ。

大人っぽく見える~

今回が自身初めてのグランドスラム本戦入りとなるが、注目を集めるのはまた別の理由だ。なんと彼女は、生まれつき手足の指が少ないというハンデを抱えながら健常者と対等に戦い、さらに結果を残し続けているという。

そんな彼女に対し、ITF(国際テニス連盟)がインタビューを実施。公式HPにて動画を公開している。

彼女が抱えるEEC症候群と呼ばれる遺伝性疾患は、「とても珍しく、症状も多岐にわたる」もので、彼女の場合は両手に親指を含む4本、右足が3本、左足が4本なのだという。

しかし、ジョーンズにとってはこれが自身を不利とする要因にはならかったようだ。幼少期には、医師からテニスはできないと言われたが、彼女はこの言葉を聞いて逆に「OK、じゃあ私はそれが間違っていることを証明するわ」と決意を新たにしたという。

「見つめられたり、あれこれ質問されたり、同情されることもありますが、反対に嫌がられることもあります」と、これまでの境遇を明かすジョーンズ。

それでも彼女は「他人が自分のことをどう思っているのかを重要視したことはない」としつつ、「私には達成したい大きな目標があるし、テニスだけでなくスポーツ全体に対する人々の見方や向き合い方を変えたいと思っているの」と力強く語った。

構成●スマッシュ編集部

ぺんぺん草の独り言

手の指が少なかったら、グリップを強く握れなかったり、足の指が少なかったら、踏ん張れないこともあるんじゃないかしら。

子供の頃医者からテニスは出来ないと言われたら「OK、じゃあ私はそれが間違っていることを証明するわ」という意気込みがすごい~。

車椅子テニスをジョコビッチがやってみて、あまりにハードで驚いたんよ。車椅子を操作しながらよくボールを打ち返せるって。パラリンピックに出ている人はみんな、元々能力があって、たまたま障害があるだけ、と僻んだことを思ってたけど、逆境を跳ね返す根性があるのよね、こういう人たちは。精神力がすごいヮ。

ダニエル太郎が予選決勝で負けたことはネットニュースで見てたので、本選に出るってホントに大変なんやな~と思ってました。だって本選は1回戦に出ただけで600万円らしいよ。大変なのは当然かも。

錦織くんはすでに新型コロナに感染済みだから、今回はかかってないでしょ。もし感染しても軽いと思う。

しかし飛行機に同乗した人の中に感染者がいたということは、新幹線とか満員電車のなかにも、絶対感染者、いるヮ・・・。電車の中でマスクを外さないのは当然で、しゃべらない、新幹線の中でも絶対食べないを徹底したら、感染は防げるかもしれないけど、もう、ここまで来たら、あとは運だわ。感染者とたまたま同じ車両で、かなり多めのウイルスが空気中に浮遊してたら、どうしようもない。

「ATPカップ」と全豪オープンが、感染者なしで、無事開催されて楽しませてくれますように~。

おすすめの記事