錦織くん完敗

錦織圭初戦敗退

現地3月9日、男子テニスツアー「オープン13」(3月8日~14日/フランス・マルセイユ/インドアハード/ATP250)のシングルス1回戦が行なわれ、世界ランク40位で第6シードの錦織圭が同93位のピエール‐ユーグ・エルベール(フランス)と対戦。1-6、4-6のストレートで、まさかの初戦敗退を喫してしまった。

錦織圭完敗

対戦相手の29歳のエルベールはダブルスでの活躍が目覚ましく、全グランドスラムのタイトルを保持。サービスとネットプレーが得意なオールラウンドプレーヤー。

ぺんぺん草の独り言

錦織くんはランキングでは上だけど、そんなこと関係ないのよね‥テニスは。

エルベールはダブルス巧者らしく、サーブ&ボレーを多用し、チャンスと見てはネットに出てポイントを重ねていく。錦織はリターンでもネットダッシュしてくる相手を向こうに回し、リズムが作りづらいのか、ラリーでもミスが出て0-3とリードされる。ラリー戦でもなかなか主導権が握れないまま、第1セットを1-6で失った。
 
 第2セット第1ゲームで錦織はようやく気持ちよくサービスをキープ。だが、絶好調のエルベール相手に苦戦は続く。どうにか流れを掴もうと奮起するも、エルベールに切れのあるサービスとボレーで切り抜けられてしまう。第7ゲームでブレークを許すと、最後までエルベールの牙城を崩すことができず、1-6,4-6で1回戦敗退となった。

スコア的にはぼろ負け。内容もあ~っという間に流されて負けちゃった~って感じね。wowowオンデマンドでやっているけど負けた試合を見てもつまんないから見ない~。

ま、こういうこともある、と言ってられないほどだよ。ピーク過ぎちゃったのかな~?まさかの敗戦ではなく、ありうる敗戦になってきたわね。

今夜、ティームの試合があるよ~。

ドミニクティームドバイ

現地時間で夕方4時から。ドバイは日本より6時間遅れの時差だから、日本時間10時頃開始。でもwowowオンデマンドも、スカパーも放送なし。速報見るしかないないヮ。

おすすめの記事