新年祝賀の行事の第一弾が終わり、14日に講書始の儀、16日に歌会始と、雅子皇后が苦手とする新年行事が最後に控えてます。

が、

それまではちょっと一休みの感じ。

両陛下ご動静

1月6日

(宮内庁発表分)
【午後】
両陛下 人事異動者が拝謁(赤坂御所)
(宮内庁発表分)

1月7日

【午前】
陛下 昭和天皇祭皇霊殿の儀(皇居・皇霊殿)
皇后さま 昭和天皇祭皇霊殿の儀に当たりご遙拝・お慎み(赤坂御所)
陛下 賢所勤労奉仕団ご会釈《昭和天皇祭御神楽の儀奉仕につき》(蓮池参集所)

陛下のみで、雅子皇后は絶対に出てこないわね。両陛下に会いたいから、ただでお掃除しに来ている人たちに、顔を見せてあげてほしいわ。

【午後】
陛下 ご執務(赤坂御所)陛下昭和天皇祭御神楽の儀皇居・皇霊殿)
皇后さま 昭和天皇祭御神楽の儀に当たりご遙拝・お慎み(赤坂御所)
両陛下 昭和天皇祭御神楽の儀終了までお慎み(赤坂御所)
出典:産経新聞

ぺんぺん草ん独り言

昭和天皇祭御神楽の儀で思い出した~!1月7日は昭和天皇の命日だった!昭和63年は7日間しかないのよね。

正月3日にも、賢所勤労奉仕団がお掃除していて、陛下が会釈されているけど、雅子さまは絶対に出て来ない。それほど大変なことなのか?

それとも平民にありがとうというのが嫌なのか?

簡単なことのように思うけど、不思議でならないわ。テレビなどで報道されないことはさぼる・・と決めておられるみたいね。

さて、14日は講書始の儀、16日は歌会始ね。昨年、皇太子妃として最後の年でさえ、風邪を引いたという理由で、欠席されたわ。しかし皇后となった令和初の講書始の儀、歌会始を欠席するわけにはいかないから、多分出席されると思うけど、一般参賀に出たくてたまらないほどの気力と体力がある上皇后は引退したので出席されず、嫌でたまらない雅子皇后は出なくてはならない。上皇后が、代理で出てくれたら雅子さまは助かるだろうに・・・。

NHKで中継されるので、上皇上皇后は、テレビでしっかりチェックされるんでしょう。いまだに引っ越しのめどが立たないほど、片付いてないらしいから(週刊新潮より)荷造りしなくちゃね。

 

おすすめの記事