眞子サン「複雑性PTSD」と診断

眞子さま

眞子さま「複雑性PTSD」と診断される状態 宮内庁

宮内庁によりますと、眞子さまは、結婚に関するご自身や小室さん、それに家族に対する誹謗中傷と感じられる出来事を長期にわたり反復的に体験された結果、

「複雑性PTSD」(=複雑性心的外傷後ストレス障害)

と診断される状態になっているということです。

PTSDでは、強い恐怖を感じるトラウマの体験のために、それを想起させる出来事の回避、何らかのきっかけによるトラウマの再体験、ささいな刺激で強い脅威を感じるといった症状が起こるということです。

ぺんぺん草の独り言

眞子サン、様々な報道は誹謗中傷ではないですよ。

眞子サンが結婚したがっている小室圭の母親に対し、母親の元婚約者さんが、貸した金を返してくれないと世間に申し出たので、早くお返しになったらいいのにね~と国民が思っただけよ。借りた金を返すのは常識ですからね。

・遺族年金受給資格に該当しないのに、元婚約者に口止めして遺族年金をずっと受給していること

‎・労災保険給付期間中に、軽井沢で元気にアルバイトをしていたことは

いけないことではないですか?と思うのは当然でしょ。法律違反だもん。

解決金を払わず、ハナシを長引かせたのは、小室側の責任ですよ。

上記の3点が問題視されている中、更に、アキレス腱を断裂したので労災を申請すると言い出し、

杖を持っている小室佳代

松葉杖を振り回したのは、眞子サンの義母になる小室佳代さんですよ。これでアキレス腱断裂と言われても信じることは不可能ですよ。眞子サンは信じているのですか?

宮内庁はまるで平民が煩いから・・・・マスコミが悪いから・・・・眞子サンが「複雑性PTSD」と診断されるに至ったと言わんばかりだけど、違うと思いますよ。

決して誹謗中傷ではなく、事実があって報道されてきたんですよ。しかも眞子サンが大嫌いな皇室の特権のおかげで捜査されることなく今まで来て、金は眞子サンの持ち金で返すかもしれないけど、詐欺容疑に関しては不問に付すんでしょ。

逮捕されずにすんでよかったじゃん。大好きな義母を守ってあげられたですやん。

宮内庁は雅子さま方式で病気を盾に黙らせようとしているけど、病気を盾にするのは卑怯です。ホントに病気で苦しんでいる人に失礼よ。

遺族年金、労災詐欺は噂でも何でもない、事実を書かれただけなんですよ、眞子サン!

眞子サンが複雑性PTSDとやらになったのは、あなたが実母紀子妃より大好きだという、小室佳代さんが原因なんですよ!そしてそれをかばい続けた小室圭なんですよ。そこんところ、間違えないでね。

それにしても、PTSDって病名は知ってたけど、複雑性PTSDは初めてだわ。PTSDが更に複雑になるの?

雅子さまの時は、適応障害、そして眞子サンは複雑性PTSD~

新しい言葉を勉強させてもらったわ!結婚前からすでにノイローゼ状態なら、結婚後はもっとひどくなるわよ。

だっていずれは同居するんでしょ?カヨ義母さんとwwww。別居していてもNYへ毎日、お電話掛かって来るでしょうね。

こうやってカヨ周辺で人が次々自殺していったんだわね。秋篠両殿下はご心配よね。でも破談にしなかったのは両殿下のお考えでもあったのだから仕方がないし、眞子サンは自業自得よね。

 

おすすめの記事