結婚ありきの記事ばかり

今週の週刊誌が出そろって、ほぼすべて、結婚ありきの記事でうんざりした。週刊誌が揃いもそろって結婚ありきなのは、結局のところ秋篠宮さまが、眞子サンと小室圭を、結婚させたいと思っているってことなんだ、と今更ながら気づいた。

週刊女性

週刊女性秋篠宮小室圭眞子身体検査

見出しだけを見たら、遺族年金詐欺疑惑や、親族連続自殺などを調べるのか!よし、これで破談だ!と一般人は思うけど、捜査したとしてもこれは、煩い国民を黙らせるためのパフォーマンスなんじゃないかと思う。形だけやりました、何も出ませんでした、で終わらせるつもりなんだと思う。

週刊女性秋篠宮眞子小室圭

秋篠宮さまは何を恐れておられるの?調べて何か出てきたら困る、結婚させられなくなるって思ってられるみたいね。結局結婚させたいのよ。娘を小室圭と。この記事に感じでは思う読める。

元反社だったとされる錬金術師とその妻はもうすでに死んでいるし、元婚約者との内縁関係時代が遺族年詐欺期間だと思われても、かなりの部分は時効になっているだろうし、そうでない時期の分は支払いますから、と言えば、それで許すんじゃない?まあ、それ自体、調べないと思うけどね。

小室家の方々の連続自殺は、湘南のパパに実行させたのでは?な~んて想像しちゃうけど、警察が調べるとしても、形だけで深くはし得べさせないと思う。

秋篠宮殿下は、新たに借金踏み倒しが出てきたらお困りというほど、結婚させたいみたいなんだから、母親が殺人に関与しているとなると、困るんでしょ~よ。

被害に遭った人は他にもいないはずはないと思うけど、名乗り出たら、あとで報復される可能性があるので、名乗り出ないと思うしね。

だいたいにおいて、今頃何言ってんの?って思うわよ。

婚約内定会見前に、この親子は危ういと報告が上がってきていたらしいのに、秋篠宮殿下が無視したと言われているし・・・。殿下は人殺しも詐欺師も差別してはいけないご立派な方なのよ。詐欺師の皆さんにとっては、有難い殿下よね~。

女性セブン

女性セブン秋篠宮断腸の思いで眞子を結婚させたいらしい

殿下が断腸の思いで勘当し、結婚一時金はどこかに寄付させる、眞子サンを皇室の行事に参加させないと言った対応に加えて、世間がそこまでも、同情するほどの厳しい対応、

★小室夫妻をアメリカに住まわせる

★孫が生まれても日本に入国させない

★眞子サンの思い出の品を全部捨てる

こういう対応をすれば、世間の風向きも変わるだろうと書いてるけど、変わらないよ。やっぱり、結婚させるってことやんか!なんで破談にしないのか?

女性自身

女性自身小室圭は女性宮家設立まで結婚を待とうとしている

小室圭が28ページの文書を出して、批判が更に加熱したので、突然金を返すと宣言したにもかかわらず、母親の佳代は長期入院だから、交渉出来ないと逃げ、元気に歩いているところを週刊誌に発見させたのちも、返金交渉はしていない。

つまり、返す金がないのに啖呵を切っただけなのか?と思ったけど、女性自身誌は、女性宮家が出来たら、結婚一時金どころではない、年間ずっと3000万円が支給されて、赤坂御用地に家を建ててもらえて、使用人複数人の生活ができるので、女性宮家が出来るまで、金を返さず引き延ばし、女性宮家が出来てから結婚するつもりではないか?って書いてるよ。

皇位継承策検討有識者会議では眞子さまご結婚に関する言及削除されて、何が何でも女性宮家設立をしたいというのを感じるわ。

皇位継承策検討有識者会議で眞子さまご結婚に関する言及があれば、常識的な人は、女性宮家の危うさを感じて、女性宮家設立に反対するもんね

★結婚延期が長引けば、多額の税金が渡ってしまう最悪のシナリオを避けるために、宮内庁は出来るだけ早く眞子サンに結婚してもらって、皇室を離れてもらおうと画策している。

なぜ破談にしようと誰も思わないのか?不思議だわ。

★秋篠宮の結婚容認発言や、宮内庁長官の小室28ページ文書の、絶賛などは、世論を誘導して、結婚させようとしていたのだろう。

週刊新潮

週刊新潮

新潮も破談への方向に進んでいるとは書いておらず、佳子さまを就職させたのに、批判は更にヒートアップするばかりだと書いている。

★12月1日には愛子さまが20歳のお誕生日を迎え、成年をなられるが、その前日、11月30日が秋篠宮さまの誕生日なので、結婚延期が続いていたら、せっかくの愛子さまの御祝ニュースがかき消されるので、それまでに結婚させたい

★強行結婚に踏み切るまでに、小室圭の母親佳代と元婚約者が話し合い、解決金を払わなくてはならない。

★仮に交渉が始まっても、小室側は現在、留学費用を借金しているので、400万円なんて金はない。

金もないくせに、なんで返すと啖呵を切った?眞子サンが「私が出すから」と言ったとしか思えないね。

★眞子アサンは成年以来、年間915万円の皇族費を非課税で受け取っている。

★東大総合研究博物館の給料5年分。

★結婚一時金を待たなくても、眞子サンがお手持ち金で小室の借金を払ってやることができる。

★皇族費の原資は税金だが、眞子サンが貯金しているのだから、眞子サンが何に使おうと勝手。だから世間の反発を抑えられるはず。

★だから、小室は金を払うと言い出したのだろう。

フライデー

フライデー眞子と小室圭

宮内庁も秋篠宮も、なんとか国民をなだめて、眞子×小室Kの結婚をさせるために必死みたいよ

★10月中に結婚式を挙げたいというのは、ほかならぬ秋篠宮自身の考え。

★12月1日愛子さまの20歳の誕生日なので、それまでに決着したい。

★もしそれまでに決着しなければ、お祝いの席でまた、小室圭について言及しなくてはならない。

★皇室の晴れの舞台に水を差さないために、早急に決着させたい。つまり、10月中に結婚させるということ。

★小室圭にオリンピックにわく8月なら、報道が分散するので、小室に秋篠宮への挨拶や、記者会見をさせて、世間を納得させる計画。

ぺんぺん草の独り言

ここまでして、いかがわしい親子と縁続きになりたい秋篠宮殿下と紀子さまのお気持ちが理解できないわ。12月に愛子さまの成年のお祝いがあり、お祝い事に水を差したくないので、10月に結婚させておけば、11月30日の秋篠宮の誕生日会見で、小室圭の話が出ないとでも思ってんのかな?

・一体、400万円はどこから出たか?(返金したと仮定して)

・納采の儀の結納品の金は誰が出したか?

・帝国ホテルの料金は誰が出したか?

・年金詐欺については調べたのか?

など、数時間の会見では足りないほどの質問になるわよ。

破談にすれば、小室親子が秋篠宮家にとって都合の悪いことを暴露しても、会見で記者は質問をしたくても出来ないと思う。宮内庁がさせないでしょ。

結婚させてしまえば世間が鎮まると思っているとしたら、本当に頭が悪すぎる。眞子サンがものすごくお勉強が出来なかったのは、殿下似だったのかもね。

眞子×小室圭が破談にならなかったら、私は秋篠宮殿下即位を認めない。なんでこんな人たちのために、税金を納めなきゃならないのよ。

皇室廃止一択よ。眞子サンは肉欲に溺れ、わけがわからなくなっているんだろうけど、破談に出来ない秋篠宮が将来天皇になるなんてありえない。

破談一択しかないってこと、なんでわからない?

よほど、ばらされたら困ることが多いんでしょうかね、秋篠宮家は。眞子サンは、自分の金だから、何に使っても勝手でしょ、という考えなら皇族失格だわ。

一部敬称が抜けていますが、ご了承ください。

 

おすすめの記事