眞子が買い物しているようすをTwitterにアップしている人がいて、DailyMail.comで画像が動画が見れるね。また真夜中の更新なので、書き間違い等はまた訂正します。

小室眞子のお買い物風景

眞子ニューヨークで勝手気ままに暮らしている1

Mako Komuro, formerly Princess Mako of Japan, picked up some home essentials this weekend as she settles into her new life in New York, half a world away from Tokyo's Imperial Palace

皇太子妃眞子さまは、東京の皇居から地球の裏側にあるニューヨークでの新生活に慣れるために、家財道具を購入されました。

眞子嬉しそうに買い物2

The 30-year-old former royal is seen in exclusive DailyMail.com photos for the first time since she moved to New York last week, shopping at Bed Bath & Beyond

DailyMail.comに掲載された写真では、先週ニューヨークに移住してから初めて、Bed Bath & Beyondで買い物をしている30歳の元王室メンバーの姿が見られます。

眞子NYで買い物3

Princess Mako pushed her own shopping cart around the store and had no security detail protecting her after giving up her royal title last month
眞子さまは、先月王位を返上された後、ご自身のショッピングカートを押して店内を移動され、警備員もいませんでした。

眞子NYで買い物5

At one point Mako appeared lost and had to ask multiple people for directions often walking back and forth on a street multiple times until she got her bearings
迷子になった真子は、複数の人に道を聞かなければならず、方向がわかるまで何度も道を往復していたこともあった。

眞子と小室圭inNY1

Mako and her new husband Kei Komuro were spotted out again on Saturday as they walked to Bryant Park
眞子さまと新夫の小室圭さんは、土曜日にブライアント・パークに出かける姿が目撃されました。
XCLUSIVE: Japan's Princess Mako shops for towels at Bed, Bath & Beyond and then gets LOST on way home to Hell's Kitchen on week after arriving in NYC to start new life with her 'commoner' husband
Mako Komuro, Japan's former Princess Mako of Akishino, arrived in New York last week to begin her new life in the US with her commoner husband Kei Komuro
The former Japanese royal is seen in exclusive DailyMail.com photos stepping out in the Big Apple alone to pick up some housewares and home essentials at Bed, Bath & Beyond
The 30-year-old spent about an hour and half shopping for bath towels, coat hangers, organizer baskets, some paper towels, and other items
She was dressed much more casually in a long forest green coat, black top, and blue jeans, and pushed her own shopping cart around the store and had no security detail protecting her
Mako, the eldest daughter of Crown Prince Fumihito and niece of reigning Emperor Naruhito, received her first passport so she could accompany Kei to New York, where he works at a law firm
She turned down 140million yen ($1.2M) after leaving the imperial family, with the publicity surrounding her wedding said to have impacted her mental health
XCLUSIVE: 眞子さまがBed, Bath & Beyondでタオルをお買い求めになり、ヘルズキッチンにお帰りになる途中で迷子になられました - 平民の夫と新生活を始めるためにニューヨークに到着した週のことです。
日本の元秋篠宮家の眞子さまは、庶民の夫である小室圭さんとアメリカでの新生活を始めるために、先週ニューヨークに到着されました。
DailyMail.comに掲載された写真によると、元日本の皇族はビッグアップルに一人で出向き、Bed, Bath & Beyondで家庭用品を購入しています。
バスタオル、コートハンガー、整理用バスケット、ペーパータオルなどを約1時間半かけて購入しています。
眞子さまは、フォレストグリーンのロングコートに黒のトップス、ブルージーンズというカジュアルな装いで、ご自身のショッピングカートを押して店内を回られ、警備員もいませんでした。
皇太子殿下の長女であり、成仁天皇の姪である眞子さまは、法律事務所に勤務する圭のニューヨーク滞在に同行するため、初めてパスポートを取得されました。
皇室を離れた後、1億4,000万円の報酬を辞退した彼女は、結婚をめぐる世間の注目を浴びたことで、精神的な影響を受けたと言われています。
新婚のお二人は、ヘルズキッチンのマンションにお住まいで、1ベッドルームが月4,500ドルからとなっています。

Princess Mako from Japan is getting her first taste of life as a commoner in New York City where she's now living with her new husband, Kei Komuro, after sensationally giving up her royal title last month.

The eldest daughter of Crown Prince Fumihito and niece of reigning Emperor Naruhito was spotted over the weekend for the first time since trading Tokyo's Imperial Palace for the bright lights of the Big Apple.

The former royal, 30, who now goes simply by Mako Komuro, made a trip to Bed, Bath & Beyond Friday to pick up some home essentials for the couple's new marital home in Hell's Kitchen.

Exclusive DailyMail.com photos show Mako at the home furnishings store where she spent about an hour and half shopping for bath towels, coat hangers, organizer baskets, some paper towels, and other items.

Mako was alone during the outing and pushed her own shopping cart around the store and had no security detail protecting her. She was dressed in a long forest green coat, black top, and blue jeans - a much more casual look than the modest, formal attire she regularly wore in public back home.

日本の眞子さまは、先月、王室の地位をセンセーショナルに放棄された後、新しい夫である小室圭さんと一緒に暮らしているニューヨークで、初めて一般人としての生活を体験されています。

皇太子殿下の長女であり、現天皇の姪である成仁天皇は、東京の皇居からビッグ・アップルの明るい光の中に移ってから初めて、週末に姿を見せた。

小室真子さんと名乗っている元皇族は、金曜日にベッド・バス・アンド・ビヨンドに行き、ヘルズ・キッチンにある新婚生活のための必需品を買い求めていました。

DailyMail.comの独占写真によると、眞子さまはホームファニッシングストアでバスタオル、コートハンガー、整理用バスケット、ペーパータオルなどを約1時間半かけてお買い求めになっています。

眞子さまはお一人で、ご自身のショッピングカートを押して店内を回られ、警備員は同行されませんでした。服装は、フォレストグリーンのロングコートに黒のトップス、ブルージーンズと、普段から公の場で着ている控えめなフォーマルウェアとは異なり、かなりカジュアルなものでした。

The princess has been a fish out of water ever since leaving behind a nation that has criticized her marriage to a commoner, and having to adapt to a new country half a world away from the confines of the Imperial House.

Mako's loss of royal status comes from the Imperial House Law, which allows only male succession. She is the daughter of the emperor's younger brother, and her 15-year-old brother is expected to be emperor.

At one point on Friday Mako appeared to be lost in the big city and had to ask multiple people for directions, often walking back and forth on a street multiple times until she got her bearings.

She didn't seem too fazed by not knowing where she was going but was determined to get on with her errands.

She eventually returned to her apartment around 6pm where her husband met her at the entrance to help her with her four shopping bags.

Mako tied the knot with university sweetheart Kei Komuro in Tokyo in October after an eight-year engagement - despite many in their native country not supporting the nuptials.

平民との結婚を批判する国から離れ、皇室の枠を超えて地球の裏側の新しい国に適応しなければならないという、水の泡のような日々を送っている。

眞子さまが皇族としての地位を失ったのは、男系男子しか継承できない皇室典範に起因する。眞子さまは、天皇の弟の娘であり、15歳の弟が天皇になることが期待されている。

金曜日の眞子さまは、大都会で道に迷っているように見え、複数の人に道を聞かなければならず、方向が分かるまで何度も道を行ったり来たりしていたことがありました。

眞子さまは行き先が分からなくても気にすることなく、用事を済ませようとされていました。

午後6時頃、自宅マンションに戻った眞子さまを、ご主人が玄関で出迎え、4つの買い物袋を持ってくれました。

眞子さまは、大学時代の恋人である小室圭さんと8年間の婚約期間を経て、10月に東京で結婚されましたが、母国ではこの結婚を支持しない人も多くいました。

www.DeepL.com/Translator(無料版)で翻訳しました。

I want to live the only life I have with the person I love,' he said.

Although Japan appears modern in many ways, values about family relations and the status of women often are seen as antiquated and rooted in feudal practices.

Such views were accentuated in the public's reaction to the marriage. Some Japanese feel they have a say in such matters because taxpayer money supports the imperial family system.

Other princesses have married commoners and left the palace. But Mako is the first to have drawn such a public outcry, including a frenzied reaction on social media and in local tabloids.

Meanwhile Mako has said she will continue to support her husband's studies.

Polls show that up to 80 per cent of Japanese oppose the marriage that took place with none of the usual pomp and ceremony in a register office in Tokyo.

Komuro was raised by his widowed mother, Kayo. His father died when he was still in elementary school. His jobs in Japan included working in a bank and a French restaurant.

「たった一度の人生を、愛する人と一緒に生きていきたい」と彼女は語った。
日本は多くの点で近代的に見えますが、家族関係や女性の地位に関する価値観は時代遅れで、封建的な慣習に根ざしていると考えられています。
このような考え方は、今回の結婚に対する世間の反応の中でも際立っていました。日本人の中には、税金で皇室制度を支えているのだから、このような問題に発言権があると考える人もいます。
一般人と結婚して宮廷を離れたお姫様は他にもいます。しかし、ソーシャルメディアや地元のタブロイド紙での熱狂的な反応を含め、これほど世間の反発を招いたのは眞子さまが初めてです。
一方、眞子さまは、夫の学業をサポートし続けると言っています。
世論調査によると、日本人の80%が、東京の登記所で行われた通常の華やかな儀式を伴わない結婚に反対しています。
小室さんは未亡人となった母・佳代さんに育てられた。父は小室が小学生の時に亡くなっている。日本では、銀行やフランス料理店などで働いていた。

www.DeepL.com/Translator(無料版)で翻訳しました。

小室圭と眞子

ぺんぺん草の独り言

NYで道に迷った眞子

眞子サン、NYのど真ん中で両手に荷物を持ってうろうろしてたら危ないですよ。いかにも道に迷ってます姿をさらしていて、た~いへん~www

イギリスは眞子と小室圭を追いかけてはいるけど、やっぱり日本の皇室制度をわかってないね。中国の方がずっとわかっているわ。

眞子は自分が稼いだ金で小室を養っているのだから勝手だろ!というだろうけど、元は税金。しかしそうなると、国家公務員の給料だって原資は税金だという人がいると思う。

しかし国家公務員は納税している。彼女は一度も納税してないよね。

愛子さまのティアラは清子さんのを借りるそうだけど、それは上皇上皇后がお手持ち金で作ったそうだね。ティアラって莫大な金がかかるでしょ?全部、ダイヤでしょ?

美智子さんって一体どんだけため込んでるの?と思ったわ。

上皇上皇后からもかなりの額の祝い金を貰ったと想像~(怒)

無理が通れば道理が引っ込む方式の勝手気ままな二人を自由でいいなあ、と佳子さんは思っているだろうね。自由に好き勝手に贅沢する二人を、小室にいじめられた人は…どう思っているだろか?あ~見てないか。小室はトラウマだろうね。眞子サン、こういうのを複雑性PTSDだというのよ。

mayuさんはホントに優しい人だと思う。頭はいいし。でもわたしは眞子夫妻が元気そうなら腹が立つ。

免許の更新に行く眞子サン宮内庁差し向けの車SP付き運転手付き

日本にいる時はこんな態度でNYでは嬉しそうで、許せないと思うよ。眞子がNYの横断歩道の真ん中で転倒して顔面を骨折したら面白いと思う、わたしは。

小室親子と眞子は人の神経を逆なでにするよね。犯した罪を何一つ償っていない。この3人は社会的制裁を受けるべきだと思う・・。

おすすめの記事