黒田清子さん
出典:週刊女性

黒田清子さんの画像を週刊誌で見るのは久しぶりです。コロナ禍で皇室の話題がないので、黒田清子さんを引きずり出してきたって感じですかね。

上皇后は女官に週刊誌のその部分の記事を持ってこさせてお読みになったことでしょう。上皇后は退屈でたまらないようなので、暇つぶしにはなったのではないでしょうか。

小室問題、黒田清子さんでも解決は無理

さて、いまだに解決しない眞子さまの結婚問題よ。最後の切り札、黒田清子さんに説得してもらったら、と週刊女性が書いているんだけど、それも無理だとわたしは思うヮ。

黒田清子さんと眞子さま

 

美智子上皇后が心配している

・可愛い初孫眞子さまの結婚問題を上皇后は人一倍心配してるそうな・・・。今年中に眞子さまから”何らかの発表がある”との見方が強いので上皇后さまは固唾をのんで見守っておられる。

・眞子さまは美智子さまに懐かれていて、美智子さまが皇后として公務のため、地方訪問をなさっている間、眞子さまが変わって皇后の仕事、ご養蚕の作業をなさったことがある。

皇后(当時)が公務で地方に行き不在の時は、雅子皇太子妃がやるべき仕事なんだけどね。これほど、雅子さまは、な~んもしてこなかったことを、今の若い人は知らないから、雅子さまお可哀そう~とか言って、擁護するのよね。

・美智子さまは2017年に眞子さまの婚約報道があった時点で、小室圭氏に違和感を持っていた。

婚約報道の翌日、集まった報道陣に眞子さまとの電話の内容をベらベラ話したのよね。母親は、マンションの住人に、眞子さまと結婚することになった、これからお騒がせするけどよろしく~とあいさつして回ったのよね、まだ、宮内庁が発表する前に・・。

当時は小室親子賛美一色だったから誰も悪くは言えなかったのよね。意見を言えたのは、天皇と皇后(当時)だけだったのよ。変だと思っていたなら、裁可しなかったらよかったのに・・・。

眞子さまは降嫁された”先輩”黒田清子さんに相談している

相談しているのではないか・・・と女性誌には想像しているけど

眞子さまは黒田清子さんに相談してない

と思う・・。

誰に相談したって、結婚を止めるように思われていると知っているから、相談しないでしょ。

天皇家と秋篠宮家の断絶

雅子さま

●秋篠宮家とのコミュニケーション不足によって“両家の亀裂”が再び深まるのではないか――。雅子さまはそのように憂慮されている。

●「新型コロナに関する専門家らのご進講に関しても、両陛下は赤坂御所での『対面』、

●秋篠宮家のみなさまは『オンライン』というスタイルの違いが鮮明。

このような非常事態ですし、本来であれば両家が柔軟に両方のスタイルを取り入れてもいいはずです

天皇家のほうは、思うがままに出来るだろうけど、秋篠宮家は、わざわざ人を宮邸に呼びつけることが出来ないので、オンラインでお話を聞いてられるんだと思うよ。

また、両家合同での取り組みを行えば、皇室の団結力を示すことができると思うのですが……。

両家合同での取り組みを行いたいと、秋篠宮家のほうが思っていたとしても、天皇家のほうから声を掛けないと、実現できないでしょ。

結局は天皇家、しいて言えば、雅子さまにやる気がないからだけのことよ。

現在の状況は、宮内庁に両家の間を取り持つ人物がいないことも原因かもしれません」By皇室担当記者

コロナ禍で、天皇家と秋篠宮家が疎遠だと、女性誌が心配しているけど、元々天皇家と秋篠宮家に交流なんてないから、会わなくていいんじゃないですか?

雅子さまは、秋篠宮家に会いたいと思ってなさそうだし、人との面会を制限している中、天皇と皇位継承第1位の皇嗣殿下が面会する必要がないでしょ。

ただ、KK登場から、秋篠宮家はマスコミの餌食になっているから、雅子さまは、会うのを面白いと思ってられるかもしれないけどね。

新型コロナがなければ、天皇皇后は、時々は上皇上皇后のご機嫌伺いに行かなきゃならない、あ~めんどくせ~と思うところだろうけど、それもコロナを言い訳にご機嫌伺いをしなくていいし、雅子さまにとって、イギリス訪問延期以外、いいことづくめかも。

ぺんぺん草の独り言

皇族の動きがないので、女性誌はホントに大変!想像ばかりで紙面を埋めなきゃならないから、皇室班の人は毎週、絞り出すように書いているでしょ~。

世間のみなさまは、愛子さまを天皇にしたいみたいだけど、仮に愛子さまが女性天皇になって子供が出来なかったら、愛子さまの次は眞子天皇になる。

眞子さまがすでにお亡くなりになっていたら、眞子さまの子供が愛子さまの次の天皇になる。眞子さまが小室Kと結婚していたら、小室Kの子供が天皇になるってことよ。

悠仁さまが皇位継承順位のとおり、正しい即位をなさっても、小室Kは義理のお兄さんになるのよ。

秋篠宮両殿下が眞子さまと話し合い、婚約内定を白紙に戻すことを伝え、天皇に、上皇の裁可を取り消してもらうよう願い出て、天皇が上皇に伝え、裁可が取り消された時点で、宮内庁が発表したらいいのよ。

結局は秋篠宮両殿下の決断一つだと思うんだけど。

黒田清子さんはすでに民間人だし、眞子さまに忠告は出来ないでしょ。

9月11日の紀子さまのお誕生日のお言葉で眞子さまの結婚について、まだ何も話し合えていない、ただ心配していると答えられたとしたら、更に秋篠宮家への批判は高まるでしょうね~。そんな中、立皇嗣の礼を行ったら、更に批判が強まって、皇室崩壊へ進むことになると思うわ。

わたしは、眞子さまが小室Kと結婚したら、皇室廃止論者になるわ。天皇と雅子さまにとって、眞子さまの結婚は他人事だろうし、もしかしたら、愛子天皇が誕生するかもしれないと想像したら嬉しいんじゃない?しかし、それまでに皇室、なくなっちゃうかもしれないわよ。それほどの危機だと気づいてほしいわ。

 

最近、心が疲労困憊なんで、書きたいことをうまく、まとめられなかった・・・。

おすすめの記事