眞子サン、昭和天皇武蔵野陵参拝

秋篠宮家の長女眞子さまは12日、東京都八王子市の武蔵陵墓地を訪れ、昭和天皇の武蔵野陵(むさしののみささぎ)と、香淳皇后の武蔵野東陵(むさしののひがしのみささぎ)を参拝された。

結婚で皇室を離れることを報告されるための参拝で、眞子さまは午前10時前に墓地に到着。

グレーのロングドレスにマスク姿で参道を進み、それぞれの陵の前で玉串をささげ、深々と拝礼された。

墓地の入り口付近には、約100人の地元の人らが集まり、眞子さまは車の中から会釈して応じられた。

画像

結婚の報告の参拝

眞子参拝

眞子が参拝

出典:【速報】眞子さま 昭和天皇陵に小室圭さんとの結婚を報告

ぺんぺん草の独り言

小室圭との結婚を報告された昭和天皇、皇太后は困惑されたんじゃないかしらん~www

貧しくたって真面目で真摯な人間性であればいいけれど、イジメや詐欺や、借金踏み倒しや、一般人でも遠慮したい親子が皇室と姻戚関係になるなんて世も末だと嘆かれたんじゃないかね・・。

結婚会見の会場費用は眞子サンと小室家の折半だってわざわざ宮内庁が発表して、税金じゃないと言いたいんでしょうけど、これも眞子サンが宮内庁に言わせたんんじゃない?

小室圭は、金を出して貰ったと思われたら”名誉の問題”っていうんじゃない?wwwどうせ小室圭は支払わないくせに・・・眞子サンが立て替えて、そのまま出さないと思う。しかし眞子サンの手持ち金は元はと言えば税金だもんね。

おすすめの記事