東大病院に乳がん手術のため入院する上皇后
出典:時事通信
上皇后さま(84)は7日午前、乳がんの摘出手術のため東京都文京区の東大病院に入院された。手術は8日に行われる。
出典:読売新聞

上皇后さまご入院

上皇后さまは7日午前10時頃、お住まいの皇居・吹上仙洞(せんとう)御所を車で出発。15分ほどで東大病院に到着し、玄関で出迎えた瀬戸泰之病院長らにあいさつし、病室に向かわれた。この日は手術前の検査を受けられる。

宮内庁によると、上皇后さまの乳がんは初期の「ステージ(病期)1」で、明らかな転移はないという。手術は乳房を残す温存手術で、2時間半程度で終了する見通し。読売新聞

ペンぺんぺん草の独り言

同年代の高齢者と比べたら(比較すること自体間違いなのだけど)とても恵まれていらっしゃるけど、入院してがんの手術を受けるということは大きなことだと思うわ。同じ病気で闘病している人はたくさんいると思うので、是非元気になって、適切な治療を受けたら治るのだということを示してほしいわね。

治ってからまた草津で、若い演奏家を押しのけピアノをを披露したり、たくさん、ネタを放出してほしいわ。ともかく、無事手術が終わって、回復されなきゃ、悲しいし、いなくなったら、さみしいわよ。

動画の追加

ものすごい車列です。入院しに行くようには見えないものすごさ。

おすすめの記事