美智子上皇后24時間介護
出典:女性自身

今週号の女性自身にこんな見出しの記事が出ていました。超ムカついたので感想を書かせていただきます。

美智子上皇后が上皇を24時間介護している???

記事には美智子さまが24時間、上皇を介護しているようなものだと書いてたけど、24時間介護ってのはね、おむつを替えたり、着替えをさせたり、お風呂に入れたり、食事を作って食べさせたりすることを言うんだよ!!!真夜中にせん妄を起こして、わめき散らすのをなだめたりすることを言うんだよ!

美智子上皇后は2年に1度の知的障碍者の生徒が作った作品展に足を運んでいたが、上皇を一人にできないので、出かけられなかったと書いてたけど、天皇時代と変わらず、60人も職員を雇ってんのに、ふざけたことを言うな!と思うわ。

まるで国民が二重権威といって煩いので出かけられないように思っている

上皇は天皇時代はいろんな人と会っていたが、上皇になってからちょっと出かけたら二重権威といわれるので出かけられないのだと言わんばかりのことを書いてたけど、倒れた日は同窓会に行ってたんでしょ。報道しなかったら誰も知らないので、二重権威もなにも思わないわよ。ちょっと出かけるとなると、上皇旗を車に付けて、権威を誇示するようなことをしてきたんじゃないのさ~!

ラグビーをわざわざ観戦したり、

上皇上皇后ラグビー3位決定戦観戦2

極めつけは新年一般参賀。

上皇に退出を促す上皇后

こんなことをしたら、二重権威と言われて当然よ。知的障碍者の作品展にマスコミを入れないで行こうと思えば行けるし、上皇のおそばにたくさんの職員はいるはずよ。

引っ越しをするのか?しないのか?

引っ越しの費用は2019年度の予算に計上されているので今年3月末までに引っ越す必要があるそうよ。美智子上皇后が皇居の柱にしがみついて、ここから出たくないと言っても、引っ越しするしかないわよ。

宮内庁関係者という人物が引っ越しの中止も真剣に検討しなければならない状況ではないか

と言っているようだけど、宮内庁関係者って、美智子上皇后ではないか?…と思うほど、美智子さまに都合にいいことを言ってくれる職員だわね。

それでなくても認知力の低下を感じさせる上皇が住み慣れない高輪の皇族邸にまず引っ越し

高輪皇族邸
出典:女性自身

次に今、天皇と雅子皇后が住んでいる赤坂御所、以前の呼び名、東宮御所を1~2年かけて改装してから、また引っ越したら、上皇どころか上皇后も、どこに引っ越したのかわからなくなるわよ。

高輪の皇族邸は5億円以上かかり、今後、旧東宮御所を改装するにも莫大な税金がかかる。しかも、いったい何年住めるかわからないわよ。果たして、東宮御所までたどり着けるかも怪しい・・・

本来なら、秋篠宮ご一家が東宮御所に入るべきなのに、上皇上皇后が住みたいとおっしゃるので、他に住まいを増築するしかなかったのよ。なのに、お金がかかったと、秋篠宮さま、紀子さまが批判されているのよ。

上皇后となられても、ご自身の義務を果たそうとされる美智子さま~、だそうだけど、今の義務はさっさと引っ越すことでしょ。美智子さまがしていることは、上皇の腕をつかんで、皇居の中を一日中、歩いていることだと思うわ。

おすすめの記事