御殿場市に国立中央青少年交流の家というのがあるそうです。ぺんぺん草は知りませんでした。上皇さまと上皇后さまのご成婚の記念事業として造られましたもので、今年、60周年です。60周年を記念する式典が行われ、秋篠宮殿下と紀子さまがご出席されました~

秋篠宮殿下紀子さま、笑顔

秋篠宮殿下紀子さま御殿場を訪問
出典:秋篠宮さまご夫妻 御殿場をご訪問 上皇ご夫妻ゆかりの青少年施設へ

秋篠宮殿下紀子さま御殿場訪問2
出典:秋篠宮さまご夫妻 御殿場をご訪問 上皇ご夫妻ゆかりの青少年施設へ

御殿場市にある青少年交流の家が60周年を迎え、記念式典が開かれました。

式典では、秋篠宮ご夫妻がお祝いの言葉を述べられました。

国立中央青少年交流の家は、キャンプ場や研修室を備えた教育施設で、上皇さまと上皇后さまのご成婚の記念事業として造られました。

60周年を記念する式典に合わせ、18日は秋篠宮ご夫妻が訪れ、これまでに900万人が利用した施設での活動について、映像・写真展をご覧になりました。

また式典で、秋篠宮さまはお祝いの言葉を述べられました。

秋篠宮さま
「今後も国の内外を問わず、多くの人々が貴重な体験を通じて互いを尊重しあい、ともに歩み続ける態度を身につけ、成長していく機会を提供する施設であり続けることを願っております」

またご夫妻は、地元の小中学生やボランティアたちと歓談を楽しまれていました。
テレビ静岡

最終更新:9/18(水) 19:20
テレビ静岡NEWS

ぺんぺん草の独り言

両殿下の表情が明るいのよ。特に殿下はいつも苦虫を噛み潰したような表情をされているけど、ブータンに行った時のような和やかな笑顔なのよ。佳子さまのウイーンでのご活躍の報告を受け、少しは気持ちがなごまれたのか。。。もっといいことがあったのか…それとも、単に笑顔なのか…私にはわからないけど、笑顔っていいわね。

上皇上皇后のご成婚の時にはこども園とか、記念で作り、国立中央青少年交流の家もその中の一つね。

御殿場ご訪問と全く関係ないけど、小室Kは上皇が天皇時代に結婚の裁可をもらったけど、今上陛下からはもらってないので、本来なら、ご挨拶に行って、裁可を頂くべきなんですって。

天皇の裁可という大きな壁はなくなり、今は、婚約内定者ではないってこと?2020年2月に婚約内定者ではない、関係ない人だと宮内庁が表明してくれたら、3年目のアメリカ留学では奨学金が出ないかも。そうなると、授業料を払えず滞納ね。

秋篠宮両殿下の御殿場市の国立中央青少年交流の家ご訪問と関係ないことを、申し訳ありません・・・。

おすすめの記事