錦織圭くんが入籍していたのは昨年の暮れ。

交際直前まで絶好調だったのに、交際直後から絶不調に陥って、もう、浮上してくることはないと思う。彼女と付き合ったのでドツボにハマったのか、たまたまだったのかはわからないけど、親は結婚にずっと反対してたんだわ。

わたしは、観月あこと付き合い出して急に絶不調になったので別れてほしいと思ってたけど、もう今更わかれても、錦織くんの全盛期は戻らないし、女に金を湯水のごとく使われても錦織くんがユニクロや日清食品からもらった金で、わたしの懐が痛むわけじゃないから、どうぞご自由にと思ったのよ。

しかしお父さんにしたら息子の嫁だから、嫌だったんでしょうね。

しかし錦織くんはものすごく頑固な性格らしくて、まるで秋篠宮家の眞子サンとそっくりだわ。

ただ違うのは眞子サンのお金は国民の税金。錦織くんのように自力で勝ち取ったものではないので、勝手なことは出来ないことを肝に銘じてほしいわ。

錦織圭は「恐ろしいほど頑固」周囲が証言

錦織圭と観月あこ

錦織は約6年前に知人の紹介で観月さんと知り合い、交際がスタートした。当時は世界ランキング自己最高の4位と飛ぶ鳥を落とす勢い。しかし、モデル活動をしていた観月さんを巡っては事実と異なる様々な噂が飛び交っており「父親も含め、交際に反対する人は周囲に少なくなかった」と証言する関係者もいる。

だが、周囲の反対はむしろ2人の絆を強くしたようだ。錦織をよく知る関係者は「ケイは物腰は柔らかいけど、小さいころから恐ろしいほど頑固。父親の指示が間違っていると思ったら、ガンとして従わなかった」と話す。

ぺんぺん草の独り言

結婚したとき日本のスーパースターなのに、全くテレビで報道しなかったし、お祝いムードはなく、錦織くんがSNSで伝えただけ。

日本初の全米オープン決勝進出や、世界ランキング4位までに成ったんだから、子供の頃まで遡って彼のテニス人生をドラマじたてにして、特別番組で、もっとお祝い報道があってもいいと思ったけど、ワイドショーでもしなかったと思う。

まるでコソコソと隠れて結婚した感じだった。親は当初はこの女との結婚に反対していたけど許して、祝福してたんだと思ってた。やっぱり親は錦織くんのあまりの頑固さに押し切られて、諦めたんだね。

親にしたら、子供の頃にアメリカに留学させて、心配して、苦労もして、親の後押しがあったから才能を開花させることが出来たのに、変な女に息子を取られちゃって無念でしょうね。

しかし、わたしは錦織圭くんの結婚に関しては勝手にどうぞの心境で、結婚してしばらくしたら、女の態度がエラそうになったり、釣った魚にはエサはやらないという態度になっても、それは錦織くんの自業自得で、お金も錦織くんが稼いだ金だから、どうのように使ってもわたしは何も言えない。

しかし、頑固な性格というところや、周囲の人はこの人とは結婚してはいけないと思っているが、本人だけが夢中になっていて、真実が見えていない所など、眞子サンとそっくりで怖い。

結婚してしまったら生涯、小室親子にわずかとはいえ税金を吸い取られることに腹が立つ。

錦織くんの引退後もこの夫婦がどうなるか見物で楽しみだけど、眞子サンはひたすら心配で腹が立ってたまらないわ。

おすすめの記事