26日から全米オープンテニスが始まりました。初日はwowowで無料放送されています。

錦織圭初戦は205位の選手

今(8月27日午前0時25分)錦織くんが試合をしています。対戦相手はアルゼンチンのマルコ・トゥルンゲリティ(Marco Trungelliti)です。205位で予選から勝ち上がってきた選手です。

マルコ・トゥルンゲリティ選手とは

錦織くんと同じ、29歳で、180㎝です。予選を勝ちあがってきた選手ですが、錦織くんは右腕に痛みがまだあるようなので、油断はできないと思世界います。が、世界ランキング5位の錦織くんにとっては。こわい相手ではないようです。マルコ・トゥルンゲリティ選手は予選を3つ勝って本選に進み、なか2日で本選です。突然レベルの高い選手との試合だから厳しいでしょうね。

前哨戦では1勝もできなかった錦織くん

前哨戦では1勝もできなかったので、不安がありましたが、いま、あっさり第1セットを取りました。わずか25分でした。しかし、絶好調ではないので、練習のつもりでこの1回戦をこなし、勝ち上がってほしいです。

全米の組み合わせ

順当に勝ち上がったら、準々決勝でフェデラー、準決勝でジョコビッチという組み合わせで、なんとなく運がないです。フェデラー、ナダル、ジョコビッチのどれか一人だけの組に入れたら・・と思います。

ペンペン草の独り言

フェデラーとの激闘を奇跡的に制しても、もし勝ったとしても、次はジョコビッチでは体力が残ってないですよね。
組み合わせの運も実力のうちかもしれないです。

錦織くんは18歳で全米オープンに初出場して、突然ベスト16に入ったのですから、天才です。一度でいいのでグランドスラムで優勝してほしい。楽々試合を進めていますが、調子よくないみたいです。今回は誰も期待していないようだけど、私は期待しています。

しかし男子の5セットマッチは長すぎます。決勝だけ5セットにすればいいのに。

マルコ・トゥルンゲリティが今、試合を棄権しました。試合時間は47分でした。怪我をしていたようですが、弱い相手でした。錦織くんにとって、いい準備運動になったでしょう。前半、出来るだけ楽にコマを進めてほしい。

勝利インタビューでこれからあとダウンタウンにショッピングに行くと答えていたので、観月あこと行くのだろうかと想像してしまいした。腹が立ちます。

おすすめの記事