ヘンリー王子とメーガン

【1月14日 AFP】(更新)英国のヘンリー王子(Prince Harry)とメーガン妃(Meghan, Duchess of Sussex)夫妻が主要王族の地位から退くと発表したことを受け、エリザベス女王(Queen Elizabeth II)は13日、夫妻の将来についての計画が固まるまでの間、夫妻に英国とカナダを行き来する「移行期間」を認めると発表した。
出典:https://www.afpbb.com/articles/-/3263312?cx_part=top_topstory&cx_position=1

エリザベス女王、チャールズ皇太子ウィリアム王子ヘンリー王子と会合

エリザベス女王は同日、息子で王位後継者のチャールズ皇太子(Prince Charles)、同皇太子の長男ウィリアム王子(Prince William)と次男ヘンリー王子と共に、イングランド東部にあるサンドリンガム(Sandringham)離宮で会合を開いた。

女王は会合での協議について「極めて建設的」だったと述べ、王室メンバーらは「若い家族として新たな生活を築きたいというヘンリーとメーガンの望みを全面的に支援する」と明言。

「私たちは夫妻がフルタイムの現役王室メンバーであり続けることを望むが、私の家族の貴重な一員でありつつも、一つの家族としてより独立した生活を送りたいとの望みを尊重し、理解する」と述べた。

女王は「ヘンリーとメーガンは、新たな生活では公費に頼りたくないとの意思を明示した。従って、私たちは夫妻がカナダと英国で暮らす移行期間を設けることで合意した。これらは私の家族が解決すべき複雑な問題であり、すべきことは多くあるが、私は数日以内に最終決定がなされるよう求めた」という。(c)AFP

ぺんぺん草の独り言

驚きの寛大さだわ。私はもしかしたら、王室追放カモと思ってたくらいよ。メーガンは女王陛下やウイリアム王子に感謝しなくてはいけないわよ!

次に女王陛下がお茶に誘って下さったら、万難を排して駆けつけるべきね。

この会合に先立って、ウイリアム王子とヘンリー王子が、僕たちは仲がいいですよという声明を出したわよ。

ウィリアム、ヘンリー両王子が共同声明

【1月13日 AFP】(更新)英国のウィリアム王子(Prince William)とヘンリー王子(Prince Harry)は13日、兄弟関係について臆測する「作り話」を一蹴する共同声明を発表した。ヘンリー王子の将来をめぐって王室の主要メンバーが協議を行うに当たり、兄弟が異例の共同戦線を張った形だ。

英高級朝刊紙タイムズ(Times)は匿名の「内部関係者」の話として、ヘンリー王子と妻のメーガン妃(Meghan, Duchess of Sussex)が、夫妻がウィリアム王子からの脅迫的態度とみなすものによって「追い払われた」と感じていると伝えた。

一方で同紙は「この主張には、ケンブリッジ公(Duke of Cambridge、ウィリアム王子)夫妻に近い複数の情報元、またヘンリー王子に近い一部の情報元も強く異議を唱えている」として注意を促している。

記事を受けて両王子は「明確な否定にもかかわらず、英紙にきょう、サセックス公(Duke of Sussex、ヘンリー王子)とケンブリッジ公の関係について臆測する作り話が掲載された」と指摘。

「精神面での健康をめぐる問題について深く気遣う兄弟にとって、このように扇動的な言葉を用いることは侮辱的で害悪になり得る」と述べた。(c)AFP

ウイリアム王子も寛大な人だわ。激怒していると報道されていたけど、そうではなかったってことね。いつの日かメーガンと離婚して、ヘンリー王子がイギリスにもどって来ても、ウイリアムだったら、穏やかに迎えて、王族としての公務を今まで通り、与えてあげそうな感じね~。

しかしこの結果をみて眞子さまが、わたしだって結婚を許されるべきとか、アメリカで暮らしたいとか、希望を持ってしまったら困る・・。

ホントなら、メーガンは最初からイギリスの王子とは、あまりに格差があって結婚できる人ではなかったのよ。だからいろんな問題が起こっているのよ。

眞子さまもこの写真を見て、よ~く考えて頂戴。

2019年小室圭母親の指に指輪
出典:https://jisin.jp/domestic/1819018/

問題は外見より、借金より、不誠実なことよ。

おすすめの記事