百合子さま

宮内庁は1日、皇室最高齢の三笠宮妃百合子さま(97)が、発作性心房細動との診断を受け、東京都中央区の聖路加国際病院に入院されたと発表した。症状は重篤ではなく、入院は1週間程度の見込み。
出典:共同通信

百合子さま、ここ数年のご病気

ぺんぺん草の独り言

ご年齢が97歳だもんね、心臓が悪くなってくるのは仕方ないよ。イギリスのフィリップ殿下は感染症で御入院らしいけど、お二人ともに、回復してほしいわ。

百合子さまは元華族出身のお后で、あとは華子さまだけ。あとの妃殿下は全員、平民出身。しかし久子さまは大正天皇の姻戚だし、信子さまは吉田首相の孫だし、すごいお家柄だわ。

三笠宮家や高円宮家は、女王たちに、きっちり教育しているよね。紀子さまは、子育て真っ最中の時期に雅子さまの分まで公務をしていたので、子育てにまで手が回らず、厳しく育てても、反発だけが残ったのかしらん?

傍系のほうが、皇族らしい・・・。百合子さまには回復していただきたい。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【3980送料無料】 のぼり旗 病気快復祈願のぼり 筆文字
価格:1298円(税込、送料別) (2021/3/1時点)

楽天で購入

 

 

おすすめの記事