米南部フロリダ州で、ニシキヘビとイグアナの皮で製作したマスクが売りに出されているらしい・・。

マイアミ近郊デイニアビーチの工芸家が、新型コロナウイルス対策と害獣駆除の一石二鳥として考案し、1枚90ドル(約9700円)で売り出されているらしいけど、こんな気持ち悪いマスク、誰がすんの?

大蛇の皮でマスク 感染対策と害獣駆除兼ねる 米

大蛇でマスクを作る

州南部エバーグレーズ国立公園の湿原では、ペットとして飼われていたとみられるニシキヘビが捨てられて繁殖。保護が必要な動物を捕食し大問題となってフロリダ州魚類野生生物保護委員会(FWC)が懸賞金を用意して捕獲を促している。

ペットとしてニシキヘビを飼ったら、捨てずに最後まで世話してほしいわ。巻き付かれて首を絞められても自業自得。

捕らえた大蛇をウッドさんの工房に持ち込んだ女性「蛇ハンター」は「6メートルくらいに育って、鹿まで食べてしまう」と語った。同じ現象はイグアナでも起きていて、ウッドさんの工房にも持ち込まれている。 
出典:https://www.afpbb.com/articles/-/3284494?pid=22388573

ニシキヘビを解体しマスクを作っていく過程の動画はこちら。↓

ヘビ嫌いの人は要注意画像~。度肝を抜かれるから。女性が皮を剥いでるんだから驚くわ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

https://www.afpbb.com/articles/-/3284599?cx_part=search

出来上がったマスクがこれ↓

大蛇マスク
出典:https://www.afpbb.com/articles/-/3284599?cx_part=search

ぺんぺん草の独り言

こんなキモイ~マスクを誰がする?

わたしはヘビやワニ、イグアナ、爬虫類に対して愛護精神一切なし。

ワニ革とかヘビ革のカバンを高価なのよ~と喜んで持ち歩いている人、理解できない。値段が高いのは、制作過程がキモイので高いだけかもよ。

ついでにオーストリッチの鳥肌カバンや財布をエラそうに持っている人の気持ちも理解できない。

見ただけで鳥肌が立つ!

しかしこの世から大蛇やイグアナがいなくなるのであれば、どんどん捕獲してマスクにして頂戴。ニシキヘビが絶滅しますように。

おすすめの記事