エリザベス女王とフィリップ王配が、11月20日、結婚73周年を迎えられました。

エリザベス女王結婚73周年

ジョージ王子、シャーロット王女、ルイ王子から贈られたお祝いのカードを笑顔で開くご夫妻の写真↑

エリザベス女王がお召しになっているのは、お気に入りのデザイナー、スチュワート・パーヴィンのブルーのドレス。胸には菊をモチーフにしたサファイアとダイヤモンドのブローチをつけておられます。これはハネムーンでハンプシャーを旅行したときにつけていた思い出のもので、記念日などにつけておられます。

これは↓昨年72回目の結婚記念日に投稿されたインスタ

ペンぺん草の独り言

73回目の結婚記念日を二人とも元気に迎えられるって超人的なことでほとんど奇跡。威厳と美しさと優しさは世界一!

フィリップ殿下は99歳よ。ものすごい長寿。

女王は、王室内で問題が起きても、自らが悪者になって決断するので、コトは収まっていくんだわ。日本の天皇家はみんながいい人でありたいと思っているので、売春婦の息子に翻弄される結果となってしまうんだよね。

しかしイギリスも、いつの日か、チャールズ皇太子が即位し、チャールズ王が誕生したとき、チャールズ王は身内のごたごたに対しても、決断を下していけるんでしょうかね?

わたしが子供の頃、エリザベス女王がフィリップ殿下と来日してくださった時のこと、覚えてるよ~。きれいで素敵で威厳があって、それでいてチャーミングで優しくて、世界一だと思った。

この先何回も結婚記念日をお祝いできるようにと祈っています~。

おすすめの記事