令和天皇皇后即位パレード
出典;デイリースポーツ

宮内庁は22日、天皇陛下の即位に関する一連の儀式や行事の映像を中心に、昨年の天皇、皇后両陛下の様子を紹介するDVDを製作したと発表した。
出典:産経新聞

DVD「天皇皇后両陛下―令和を迎えて―」

タイトルは「天皇皇后両陛下―令和を迎えて―」。宮中での公務や国際親善、地方訪問の様子なども収められている。収録時間は56分で、1枚1700円(税込み)。購入申し込みは公益財団法人菊葉文化協会03(5222)0012まで。政府インターネットテレビでも無料で視聴できる。 

ぺんぺん草の独り言

政府インターネットテレビでも無料で視聴できるのに、わざわざ誰が買う?

でも記念だから・・・・。

平成の上皇上皇后のDVDも出ているわね。

美智子さまは独自に本やDVDを出してられる。

すごいですね。

「橋をかける」ってのがありましたね。IBBYニューデリー大会基調講演ですね。当時NHKで放送されて、全部見ましたよ。

でんでんむしのかなしみのお話をなさっていました。

でんでんむしの背中には悲しみが詰まっていて、みんな悲しみを持っていると美智子さまは話されていました。

美智子さまはいつも、悲しい悲しいと全面的に出されるので、私は子供の頃、美智子さまはものすごく貧乏な育ちで・・・もしかしたらコジキ出身で、苦労してこられた可哀そうな人なんだと思っていました。

大きくなって知ったことに、なんと、日清製粉のご令嬢だったというじゃないですか!全然かわいそうじゃない!と、びっくりしたことを昨日のことのように思い出しました・・・・。

美智子さまはご自身のことを、悲いけど、耐えていると思ってられるみたいだけど、ものすごく幸せな人生よ。

まず第一位、ご成婚1年以内に親王が生まれたからね。当時、雅子さまのようになかなかお子様が生まれなかったり、生まれても、内親王だったら、皇室内の方たちから責めて責め立てられて、酷いことになってたと思うわ。ナルちゃんという、玉のような子が生まれ、その後、秋篠宮さまが生まれ、3人目は内親王で、よかったやん。

当時、皇后が一人で講演するは、初めてのことだったけど、美智子さまは皇后になって10年がたち、皇太后はボケちゃっているし、我が世の春だったんでしょう。

ナルちゃん天皇と雅子さまの即位関連DVDは、今はなんとも思わなくても、50年くらいたつと、歴史的に貴重な資料となるかもね~。

おすすめの記事