南インドのタミル・ナードゥ州で7月30日、女性2人とウシ1頭が深さ約20メートルの井戸から救出された様子を見てちょっと感動しちゃったわ。女性が井戸の底にいある理由も優しいのよ。インドでは牛は神様だもんね。

ウシ1頭と女性2人を救出 南印で20メートルの井戸から

地元メディアによると、同州マドゥラ県のウシランパッティで、ウシが井戸に落ちるのを目撃した女性が、ウシを救おうと井戸に飛び込んだ。

さらに、この女性が井戸に飛び込むのを見た別の女性も、続いて井戸に飛び込んだという。

井戸は深さが20メートルもあり、そう簡単に飛び込めそうにはみえないが、これを知った村人が消防に通報して、女性2人とウシ1頭を無事井戸から救出した。

(インド、ウシランパッティ、8月6日、映像:Newsflare/アフロ)

井戸の底に落ちている牛と女性二人

インド 牛1頭と女性二人井戸から救出

女性たちは井戸に落ちた牛を助けてあげようとして、井戸に降りて、上がれなくなったのよ。牛を抱えてこの井戸を自力で登るのはそりゃあ、無理なんだけど、優しいじゃん。

インド井戸から牛と女性を救出

村人が消防に通報したので、助けが来て、まず女性を順番に救出。

インド井戸から牛救出

井戸から牛を救出インド

多くの人が集まり、救出して、いい光景だわ。

インド牛井戸から救出

無事救出出来ました~!

出典:ウシ1頭と女性2人を救出 南印

ぺんぺん草の独り言

インドでは牛は神様だからね。と言っても、20メートルもある井戸に救出のために飛び込む女性の勇気はすごいヮ。

インドでは、こんな深い井戸の周りに、柵すらないのね・・。井戸というより、奈落の底って感じの深さよ。そりゃあ、牛だって人間だって、落ちるわ・・・。

インドでは、今までも、牛だけじゃなく、犬やゾウやヒョウが落ちて、救出したことがニュースになっているわよ。インド中、いたるところに柵のない深い井戸があるね・・・。それでも防護柵を作らないのは、間違っているわ。

もう二度と、誰も井戸に転落しないように、周囲に柵を作ろうと、村人の誰かが言い出すことをことを祈ります・・。

おすすめの記事