先週5月28日に続き、上皇さまが魚類研究のために、皇居にお出かけになりました。

上皇さま、転居以降初めて生物学研究所を訪問

今朝の上皇さま↓

上皇魚類研究のために皇居へ
出典:FNN

2013年だから、7年前の上皇(当時天皇)

上皇2013年
出典:FNN

40代半ばから7年間と、80代になってからの7年間は、大きく変わるのね・・。

マスク姿の上皇さま 魚類研究のため皇居へ

3日午前、マスク姿の上皇さまは、東京・港区の仙洞仮御所を出発し、魚類の研究のため、先週に続き、皇居へ向かわれた。

上皇さまは、長年、公務の合間に続けてきたハゼの研究のため、退位後は週に3回ほど皇居内の研究施設に通っていたが、2020年3月末の引っ越し後は、新型コロナウイルスの感染を防ぐため外出を控え、先週、2カ月ぶりに研究を再開された。

3日も研究施設で施設の職員と懇談されたという。

ぺんぺん草の独り言

今後も毎週、たくさんの警備の車を連ね、パトカー先導で、信号を止めて移動なさるんでしょうね。

上皇の外出

しかし、これが生きがいなんだし、楽しまれたらいいわね。

周りの人に、ずっと変わりなく、かしずいてもらえるから、皇太后のように骨折などなさらない限り、怒りの感情は出て来ないと思うし。

現役時代、割と人の上に立つ仕事をしてきた人が、高齢になって老人ホームに入ると、一般ピーポー老人として扱われることに腹を立て、怒りが爆発し、ヘルパーさんに暴言の末に暴力をふるうご老人、特に男性、少なからずいるのよね。

その都度、施設から連絡が来て、これ以上、こういう状態が続いたら世話が仕切れない・・・と言われるのよね。しかし、家庭で世話しきれないので、お願いしているんだけどね・・・。

一般平民と比べるのはいけないけど、やはり、皇族は老後の心配がないことがなにより羨ましいわよ。

上皇がお出かけの間、美智子上皇后は何をなさっているのかしら?

微熱が続くということだったから心配だけど、もしかしたら、夏のワークショップでピアノを弾こうと思われて、お稽古に精を出しておられるかかも~。

上皇も上皇后も、見た目よりずっとと、中身がお若いわね~。

おすすめの記事