1カ月以上も生き埋めになっていて、救出された犬がいる。中国で7月8日に地滑りが発生し、倒壊した住宅の下敷きになった犬です。

37日間生き埋めの犬が奇跡の生還

中国メディアによりますと、貴州省で先月8日に地滑りが発生し、倒壊した住宅の下敷きになっていた犬が救出されました。

地滑りから37日後、避難指示の解除を受けて自宅の片付けに戻った飼い主が生き埋めとなった犬を発見し、近所の住民らとともに10時間以上かけて助け出しました。

中国メディアは30キロほどあった体重が約5キロにまで減っていたと報じています。

奇跡の生還Youtube

ぺんぺん草の独り言

久しぶりに心温まるニュースだわ。30キロの体重が5キロまで減少して、よく生きていたわ。水も飲んでなかったんでしょ?土の水分を吸っていたのかしら?茶碗に入れた水を飲みんでいる姿が愛おしいわ。

生き埋めの犬を探しに来た飼い主は優しい人だわ。家が倒壊し、生活が苦しいとは思うけど、決して、犬を、元の体重まで太らせて食べちゃおうなんて思わないで、大切に終生、かわいがってあげてほしい。

おすすめの記事