天皇皇后雅子さま宮城をオンラインの慰問

天皇、皇后両陛下は17日、東日本大震災から10年の節目にあたり、宮城県の気仙沼市と山元町の被災者らとオンラインで交流した。

天皇皇后雅子さまがオンライン慰問

天皇皇后雅子さまオンライン交流 宮城の東日本大震災被災者らと

7日、両陛下のお住まいの赤坂御所(東京都港区)とそれぞれの役所がオンラインで結ばれた。天皇陛下は、震災を語り継ぐ活動をしている気仙沼市の中学3年清原理心(りこ)さん(15)に、「語り部になるのは本当に勇気がいったのではないでしょうか」などとねぎらった。両陛下と言葉を交わした清原さんは「お話ができて、私も勇気が湧いた。これからも頑張っていこうという思いを新たにした」。

同市の鹿折地区で酒店を営む菅原文子さん(71)は、津波で夫と義父母を亡くした。全壊した店舗は震災後、再建させた。「両陛下から『どうぞこれからも活躍してください』とお言葉を頂き、この10年の苦労が報われた思い」と話した。山元町の鈴木弘子さん(78)は2011年6月、県内を訪問した両陛下と接する機会があった。津波で自宅が全壊し、避難中だった。この日、両陛下から「お体にお変わりはないですか、大変でしたね」と言葉をかけられたという。鈴木さんは「皇后陛下と手を握った10年前のことを思い出し、うれしかった」と話した。

両陛下は震災以降、岩手、宮城、福島の被災3県を3巡し、被災者らと交流を重ねてきた。11年6月には山元町の避難所を訪れた。

新型コロナの影響で、両陛下と被災3県とのオンライン交流が計画され、今月4日には岩手県の被災者らと交流した。福島県の被災者らとは先月16日に交流する予定だったが、同13日深夜に福島県沖で最大震度6強の地震が発生したため、延期された。

ぺんぺん草の独り言

天皇皇后雅子さまがオンラインで宮城を慰問されて、よかった、嬉しかったと思っている人がいるだろうからよかったと思うよ。

と、書くと、お前は今まで散々皇太子と雅子さま(当時)をボロクソ書いてたくせに、と言う人がいるだろうけど、皇后になってから時々祭祀は休むけど、やることやってんだからいいんじゃないでしょうか?

わたしは”秋篠宮派”でも”アンチ秋篠宮”でもありません。

”天皇皇后雅子さま派”でもないし、”アンチ天皇皇后雅子さま派”でもありません。

今後も雅子さまがヘンだと思ったら変だと書くし、いいと思ったらいいと書くだけです。それは眞子サンや秋篠宮家の方々に対しても同じです。

ネットの世界では”秋篠宮派” ”アンチ秋篠宮” ”天皇皇后雅子さま派” ”アンチ天皇皇后雅子さま派”に、わかれているようですが、わたしはどれにも属しません。

雅子さまは17年以上にわたって、遊びには行けるけど公務は出来ない状況が続き、変だと思っていました。そういう病気はあると思うので、それをきっちり発表すれば理解を得られたでしょうけど、それも雅子さまはなさいませんでした。

秋篠宮家は一家総出で、東宮家の公務の穴を埋めるべく、公務に明け暮れてられました。

当然、当時は雅子さま変だ、と思いましたし、それを諫めることなく、人格否定発言までされた皇太子(当時)は困った人だと思いました。

しかしそれが一変したのは小室圭氏の登場でした。

小室氏にしても、母親の金銭問題ですし、母親と距離を取り、地道に働いて、お世話になった人に、毎月すこしずつでも返金すると言っていたら、もう今頃結婚しているでしょう。

しかし、借りた金じゃない、貰ったのだと言い張り、絶対に返さない。母親と二人三脚で皇室特権を利用しているようで、多くの国民が不快に感じ、そのためアンケートでも結婚反対がほとんどです。

いつまでも別れない眞子サンと破談の決断をしない秋篠宮殿下に逆風が吹くのは当然で、その頃から雅子さまの体調が改善し、大きな儀式も無事こなされ、今は以前より、公務をされて、かなり元気になられました。

元気になってやるべきことをなさるのであれば、いいんじゃないですか?

雅子さまと秋篠宮家のどちらかが絶対に正しく、どちらかが100%悪い、間違っているなんてことはないんです。

眞子サンは、婚約内定者から知らされていなかった事実が次々出て来ても、頑として別れるつもりがなく、結婚しなくては生きていけないとまでの文書を出されると呆れるのは当然で、嫌いになるのは、仕方ありません、

雅子さまは、病気だから公務祭祀を一切出来ないと言いつつ、ディズニーランドを貸し切りにして妹さんの家族と遊んでられました。雅子さま派の方は擁護し続け、

また今は、眞子さまの結婚問題によって皇室の存続すら危ぶまれる状況になってきているのに、眞子さまを擁護、あるいは、擁護しきれないので、小室圭問題には触れず、褒めたたえ続けるのも変だと思います。

皇室は皇族方全員と、国民で守り続けなくてはならない日本の宝ですから、派閥などあるのは変です。いいものはいい、ダメなものはダメ。それだけです。

なぜ雅子さまと秋篠宮家のどちらかが100%正しくもう一方が100%悪いと思いたがるのでしょうか。この世に100%なんてないですよ。

これでいいのだ日記part2さんのコメント欄には承認される前、ここの批判が少なからず書きこまれていることでしょう。おわびします。しかし、批判している方にはおわびしません。。単に、見解の相違ですから。

おすすめの記事