ゾウの鼻には骨がない
出典:タウンネット

ゾウの鼻には骨がないらしい。

わたしは犬のしっぽに骨があることを知らなくて笑われたんだけど、ゾウの鼻に骨がないことも初めて知りました・・・。

ゾウの鼻には骨がない

・ゾウの象徴である「鼻」は、骨がなく、「筋肉」でできている。

・ゾウの鼻は、人間でいう、腕から指の先までと同じ働きをしている。

・鼻の上下にある突起を使ってつまんだり、鼻全体を使って巻き取ったりなど、見た目以上に器用で、自由自在に使うことができる。

・大きな体にも関わらず、鼻を器用に使いエサを食べることができる。
(ライター:rin.)
出典:タウンネット

ぺんぺん草の独り言

ゾウにとって鼻は腕、手、なのよね。それは知ってたわ。

南アフリカのクルーガー国立公園で鼻のない小象が確認されていて、動画もある。

鼻を失った赤ちゃんゾウ 生き延びられる?

ゾウにとって鼻は極めて大切で、ケガをしたり、切れてしまったら死活問題なのよ。

人が仕掛けた罠で鼻を失うことがあり、鼻を失ったゾウがその後も生き続けられるかは極めて厳しいのよね。子ゾウの時は周りの大人象が助けてくれるけど、大きくなってからも助けてもらえるかどうか・・・。

骨がないので、罠に引っかかったら、ちぎれやすいのかも。密猟さえなかったら、鼻が切れるはずがない。話はちょっと逸れたけど、人間はもっと命の大切さを考えなきゃ。象牙がなくても、人間は生きていけるのよ。

おすすめの記事