エリザベス女王が100歳の退役軍人に爵位を与えたニュースが出たのは昨年の7月だった・・

新型コロナに感染し、亡くなったそうです・・・

100歳の退役軍人、新型コロナで死去

新型ウイルスと闘う医療従事者のために寄付を募るため、自宅の庭を歩行器で25メートルを100回歩くチャレンジに成功し、当時は多額の寄付をした100歳の退役軍人トム・ムーアさんが、新型コロナに感染し亡くなりました・・・

ムーアさんの死を受け、エリザベス女王は、個人的に遺族にお悔やみのメッセージを送ったほか、ジョンソン首相も「真の英雄で、世界にとって希望の光だった」と追悼している。

ぺんぺん草の独り言

当初44億円集まったと言われていたけど、最終的には47億円、集まったらしいよ。女王が爵位を授けたことで話題になり、更に募金が集まったんだろうね。

44億円集めた100歳の退役軍人に爵位、エリザベス女王が授与2

エリザベス女王から個人的なメッセージを頂き、ジョンソン首相にも「真の英雄で、世界にとって希望の光だった」と追悼してもらって、トム・ムーアさんさんとご遺族にとって、これ以上ない名誉なことだわ。

欲にまみれている時代、立派な人だった。歩いている姿に品位はあるヮ。

イギリスは、名もない人に「ナイト」の爵位を贈るってところが素敵だわ。平民の小さな行いが国を作っているんだもんね。女王にはいつまでもお元気でいてほしいね。

トム・ムーアさんのご冥福を祈ります。

おすすめの記事