眞子サン最後の公務

秋篠家の長女、眞子が、名誉総裁を務める「国際陶磁器フェスティバル美濃」の開会式にビデオメッセージを寄せた。これが最後の公務か?という見出しがでていたけど、小室と結婚して降嫁するのだから、今後公務から一切身を引くのが当然。皇室が嫌いで早く出て行きたいと思ってんだからもう二度と公務をしないで下さいよ。

眞子最後の公務2

名誉総裁の任期は、30日から来月17日までで、来月中にも小室圭さんと結婚される見通しの眞子さまにとって、最後の公務となる可能性があります。

秋篠夫妻も公務

福岡市で行われた「福岡アジア文化賞」の授賞式にビデオメッセージを寄せ、

「福岡アジア文化賞」秋篠宮

あなたの困難な状況は収束しましたか?ごり押しで収束したと思っているのですか?随分国民を馬鹿にしていますね。

福岡市内で行われた授賞式をお住まいの宮邸からオンラインで視聴した。

秋篠夫妻福岡アジア文化賞

よくもまあ、笑ってられますね。

掌返しの芸能人松嶋尚美

タレントの松嶋尚美が30日、フジテレビ系「バイキングMORE」で、10月1日にも秋篠宮眞子さまと小室圭さんの結婚が正式に発表されることに「幸せになってほしい」と祝福。

今までは小室さんに対して厳しい言葉を投げかけてきたが「見方が変わってきた」と語った。

番組では10月1日にも発表されるといわれている眞子さまと小室さんの結婚について特集。アンケートも実施し年代によって、祝福の気持ちに差があることなども取り上げた。

松嶋は「お祝いしたいから、二人が結婚した方が幸せなんやろなと、素直に思う」とコメント。

これに坂上忍は、今まで松嶋が小室さんに対して厳しい言葉を並べていたことをツッコむと、松嶋は「厳しかったけど見方が変わってきて…」と打ち明けた。

その理由について、小室さんの母の元婚約者の言い分が変わってきたことを挙げ「この人もどうしたいのかなと思ったりすると、小室家の話はややこしくなってくるから」と、小室家の問題と眞子さまの結婚問題は分けて考えるようになったという。

松嶋は「眞子さまだけの方を考えたら複雑だけど、2人は結婚して幸せになってほしいなと思ってしまう」とも語っていた。

サンデー毎日は小室親子を擁護

サンデー毎日小室圭擁護

国民に問いただす権利はない

皇族費用は私的なもの

①400万円の金銭トラブル

4月に公表された小室文書で十分説明されている。

②母親の遺族年金不正受給疑惑
③母親の傷病手当不正受給疑惑

これらは母親の問題であり、会見でただすべきことではない。

④小中高時代の小室圭のイジメ疑惑

これも会見でただすことではない。

⑤小室圭の経歴書虚偽記載疑惑問題

これは文春の中途半端な伝聞情報。友人などかた聞きかじったとしか思えない。

眞子さまと小室を糾弾する会見なら成城大学教授、森 暢平さんはみたくないそうです。

糾弾会見なんてなるはずないわよ。みなさん、お祝いするんじゃないの?

ぺんぺん草の独り言

タレントの松嶋尚美さんはわずか数日前には批判的なことを言ってたけど、数日で考えががらりと変わったみたいね。批判はしないわよ。この人の自由よ。どう考えようと。

松嶋尚美,手のひら返しの芸能人小室圭をお祝いしたいそうです

タレントだって、コメントを求めらると困るでしょうよ。今後もコメンテーターとして使ってもらうためには、

寄らば大樹の陰

大きな勢力の方を選ばなければ、芸能界なんて、いくらでも代わりがいるからね。かわいそうだからもうこの人にはこの件について聞かないであげて。

母親の遺族年金不正受給疑惑、傷病手当不正受給疑惑

小室圭に関係ないとしても、なんで捜査されないのか?日本は法治国家のはずなのに。

しっかり捜査して、仮に詐欺が決定し、その上で、母親が詐欺師でもいい、小室圭と結婚したい、と眞子サンがいうならそれはそれで仕方がない。

法治国家でありながら捜査すらしないことに、宮内庁も国会議員も異議を申し出ることはなく、皇室の巨大な権力を見せつけられたわよ。

わたしはそこに怒りと落胆を感じているのよ。

小室圭、ロン毛野郎、うまいことやりやがった、これで一生、贅沢三昧や。

という下衆な感情もあるけど、それは些細なことよ。小室問題は法治国家日本の秩序を乱したと思う。このモヤモヤ感が怒りになっているんだと思う。

母親の元婚約者はわたしの勝手な想像だけど、あまり賢い人ではないのでは?と思う。金銭トラブルなら、代理人同志が話し合い、通常は当事者は出て行かないと思うけど、未だにカヨさんに未練があるのか、会いたい一点張りで、目的は金というより、もう一度会いたいという欲なんじゃないかと想像してしまう。

しかしあまり賢くない人だから、財布代わりに使うことが出来たのよ。普通、死亡保険金の受取りを変えてほしいと言われた時点で変だと思って別れるわよ。

幸い、死亡保険金が500万円だったから今も生きているけど、保険金額が1億円だったら事故死しているかもよ。しかしそれらも、圭が眞子サンと結婚することになれば捜査されることなく闇に葬られていたと思う。

皇室関係者になると、罪を犯しても見逃して貰えるということを秋篠宮一家によって教えてもらったと思っている。

 

皇室は今後、犯罪人の駆け込み寺になっていくわね。機密費使い込んだって捜査されないし・・。しかも贅沢三昧~★犯罪人の天国~★

おすすめの記事