仕事を終えて家に帰ってきたら間男が堂々と家の中に居座って妻といちゃついている。

こんなこと許せるものか!

間男に立ちむかったご亭主ペンギンの悲劇の一部始終がおさめられています。↓血みどろになりますので「血」が苦手な方はご注意ください。

【追加画像】

動画の前に簡単に説明します。

画像はhttps://twitter.com/natgeotv_jp/status/1121217259756716033

のスクショです。

ペンギンのご亭主が帰ってきたら知らない男と妻がいちゃついている。

夫が帰ると間男と妻がイチャイチャしていた(ペンギン)

当然、夫は間男を許せません。争いになりました。

夫と間男の争い

争いは激化しますが決着はつかない。妻に相手を選ばせるべく、雄たけびを上げます。
(画像の黄色のマルは単なる傍観者です。妻ではありません)

雌を呼んで選ばせるペンギン

妻はあっさりと間男を選びました。

雌ペンギンは間男を選んだ

妻と間男は夫が丹精込めて作った巣穴に逃げ込みました。夫は巣穴にくちばしを突っ込み攻撃します。

巣の中に隠れた愛人を攻撃する夫

妻を寝取られた夫と間男と妻

気の毒な夫は妻に最後の訴えをしますが受け入れらません。

ペンギン夫最後の訴え

いちゃつく妻と間男。敗北して去る夫ペンギン。

敗北して去る夫ペンギン。いちゃつく間男と妻

25万羽もペンギンがいるといっても、今まで築き上げてきた家や妻、子供すべてを失い、大けがをした状態で、この先、このペンギンの夫は生きていけるのか?

ペンギンの世界

さて、では動画をどうぞ。

間男ペンギンと戦うご亭主ペンギン

妻に最後の訴えをしても、妻は心身ともに間男のモノとなっており、ご亭主は決闘に敗れ、家を失い、家族を失い、寒空の中、1匹どこに行く当てもなくトボトボと出ていきました。敗北感と屈辱にまみれて・・・。

ペンペン草の独り言

動画の最後に、25万羽もいるのでなんとなると楽観的な字幕が出ていましたが、怪我をしてますから、極寒の地とはいえ、感染症にかかるかもしれないし、家もなく、野宿ですから、血のにおいに引き寄せられた捕食者に襲われる可能性が高いです。

亭主と間男が血みどろの決闘をしている間、妻はどういう心境だったんでしょうかね。あっけらかんと愛人というか愛ペンギンを選び、あまりにご亭主が気の毒でたまりません。

間男ペンギンのほうがセクシーというわけではないと思うのですが・・。私には顔の区別もつきません。この間男も雌ペンギンが好きというより、巣穴が魅力だった可能性があります。

Kも、眞子さまが好きというより、その後ろについているものが好きみたいですし。

妻が浮気をしたのだから、間男と出ていくべきなんです。人間のタレントや俳優だったら、激しいバッシングが起きて、仕事を失うでしょうが、ペンギンの世界はヤったモン勝ちの世界なんですね・・・。

ペンギンのご亭主は、怪我の治療費はおろか、慰謝料も財産分与ももらうことなく、身一つで追い出されました。この巣穴はご亭主ペンギンがくちばしで一生懸命掘り続け、作ったのに違いないのに・・・。人間の世界は厳しいですが、法律がある程度は守ってくれます。人間に生まれてよかったと思った瞬間でした。

 

おすすめの記事