新型コロナに感染された三笠宮瑤子さまは、おひとり暮らしだそうです。

瑤子さまは1人暮らし

★瑤子さまは1人暮らしで、感染経路は不明

★瑤子さま(38)は7日、のどの痛みを訴えられた

★8日午後、宮内庁病院の医師が赤坂御用地にあるお住まいを訪れて検体を持ち帰り、PCR検査をした結果、感染が確認された

★発熱はなく、のどの痛み以外の症状もないが、日午後7時半前に大事を取って宮内庁病院に入院された

★姉の三笠宮彬子さまは、数日以内に瑤子さまと会っていたということで、発熱などの症状はないものの、念のため検査を受けられる

高齢の皇族方は3回目接種済み

宮内庁は皇族方などのワクチン接種について公表していないが、関係者によると上皇ご夫妻は今月1日に、また、三笠宮妃の百合子さまを除く65歳以上の皇族方は今月2日に、3回目の接種を終えられている。
以上NHKニュースより

ぺんぺん草の独り言

彬子さまは京都にお住まいなのかしら?

三笠宮家は、彬子さま瑤子さまのご姉妹はお母様の信子さまと絶縁をしているので別所帯。

瑤子さまがお一人暮らしということは、彬子さまが信子さまと住んでいるとは考えにくいので、百合子さまと住んでいるか、京都に住んでいるかのどちらかなんでしょうかね?

喉が痛いと言えば、宮内庁病院の医者が御所まで来て、腰低い態度で、検査をしてくれて、陽性だとわかると、すぐ入院出来るのは皇族だから。

宮内庁病院は学習院と同じく、皇族のためにある施設だから、自宅の様にお使いになって当然ですね。

ひとり暮らしと言っても、独居ではなく、職員がたくさんいるので、孤独死なんてことにならないのでいいですね。ニュースでは一人暮らしと書いているけど、厳密にはひとり暮らしではないですね。ひとりで生きていく知恵も技術も全くないでしょうね。

わたしなんか、将来、孤独死する可能性がありますからね。皇族は至れり尽くせりだから長生きなんですね。早いご回復をお祈りしています~★

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

俳句で夜遊び、はじめました [ 岸本葉子 ]
価格:1760円(税込、送料無料) (2022/2/9時点)

おすすめの記事